FC2ブログ
お知らせ
九州鳥物帳へようこそ!
九州温泉県 大分県在住

風景写真、列車、人物、鳥、お花などの写真がメインのブログです。

九州大分県から色々な情報を発信してゆきます。
  • 海の潮だまりの上の木に捕まって獲物を探しているカワセミの男の子です。この子はどうやらシバエビを狙っていたようで後で食べていました。羽毛も綺麗なので成鳥の男の子ですね~... 続きを読む
  • 港で寛いでいたニャンちゃんです。この子よっぽど栄養がいいようで~(笑)まるまるしてて可愛いし貫禄がありますよね~港の方たちがお世話をしている地域猫さんです。いま大分市でも盛んにねこちゃんワンチャンの譲渡会が開催されています。ペットとして飼われていて野良ちゃんになった猫ちゃんワンチャン。新しいお家が見つかると良いですよね~とにかくこの子達が全て幸せになってくれたらいいのにな~... 続きを読む
  • 至近距離のカワラヒワですが色を調整してたら調整をかけすぎましてwwwこのような絵画風の仕上がりになったので面白いなと思います。ですが実際にはない色が入っていますのでそこはご勘弁ください。... 続きを読む
  • 別府市にある川の横にある公園でず~~~~~~っと前に撮影したキセキレイです。キセキレイは以外と水場の近くにいることが多いですよね?鳴き声はセキレイの鳴き声なのであまり綺麗な声ではありませんが衣装は綺麗です。... 続きを読む
  • このチョウゲンボウの女の子カメラマンの至近距離を悠然と飛んで行きました。このCMさん反対側を向いていたので教えてあげたらこっちを向きましたwww在庫からの投稿がしばらく続きますがどうぞご容赦くださいね~... 続きを読む
  • 大分県民の森の餌場にやって来るシジュウカラです冬の間、時々ヒマワリの種のご馳走をもらっているので人間にも少しはなれています。それにしてもなんでしょうね~この背伸びは(笑)確実にヒマワリの種に目が釘付けになっていて笑えます。... 続きを読む
  • 猫ちゃんの在庫からです。寒い時期に撮影したニャンですが最近は姿が見えませんどこかへ行っちゃったんでしょうかね~ま~暑い時期なのでいたとしても木陰でじっと寝ているんでしょうけどね。ニャンは昼間はじっと寝ていることが多いからね。... 続きを読む
  • ゆめちゃん白くん3頭の白い猪ゆめちゃんと白くんです。春くらいにはこの子達の間に可愛い白いウリ坊が誕生していることでしょう。でもまたたくさん生まれたらどこかへもらわれて行くのでしょうか。親はさみしいよね~... 続きを読む
  • 大分県玖珠郡九重町大字松木1371にある3頭の白い猪のいる宝八幡宮です。本当は今年になってからすぐに行く予定でしたが長崎遠征の鳥の撮影が忙しくて行きそびれていました。そんで先日のお休みを使って行ってきました。白い猪は神の使いとも言われるほど縁起が良い猪だそうです。この子は雄で名前は白ちゃんだそうですがもう一頭いたので定かではないんです(笑)雌もいて5頭の子供が生まれたらしいのですが京都の方へ引き取ら... 続きを読む
  • 猛禽類の在庫がありましたのでアップします。3月に田んぼで餌を探していたチョウゲンボウの女の子です。ここに来るチョウゲンボウは田んぼでバッタを餌にしています。何度も何度も急降下しながら餌をGetします。... 続きを読む
  • 久しぶりにななつ星in九州を撮影してきました。ですが今回のななつ星in九州はケツ持ちのDE10を連れての運行となっていました。何故かというと前日に1度由布院駅へななつ星in九州が入り旅館に泊まって翌朝別府駅へ向かうのですが方向転換が出来ないため別府駅まではDE10が全てをけん引して行きます。別府駅を出ると今度は逆でななつ星in九州がDE10を引っ張って行き大分駅で切り離し役目を終えたDE10は牧にある大分電車基地へ帰って... 続きを読む
  • お休み中にもかかわらずいつもお越しいただいてる皆様ありがとうございます。父の誤嚥性肺炎が6月中に良くなりその後も経過が良くリハビリのために転院しましたがそちらの方で機能訓練を受けて順調に回復してリハビリの病院も順調に退院することができました。本当ならば自宅で介護をしてあげたいのですが日中は84歳の母が一人なので共倒れになってはいけないのでケアマネージャーさんと相談して良い老人ホームをお世話していた... 続きを読む
  • 本日父が総合病院から退院します。誤嚥性肺炎で入院をしていましたが91歳と言う高齢なので心配していましたが無事に克服してくれました。歩くのは支障がないのですがトイレがうまくできたりできなかったりのようなのでリハビリをする病院へと転院することになりました。家の父は耳が悪いので話しかけてもわからないので病状を聞くことができないのです。ですが毎日顔を見ていたらなんだか様子がおかしいので夜間救急病院を受診し... 続きを読む
  • 鳥さん撮影しているとヘリコプターの音がしてきたので上空を見上げるとDOCTORHELICOPTERでした。緊急出動なので重病の方がいらっしゃったのだと思います。離島など交通網が限られている地域では命綱になるDOCTORHELICOPTERですが出来る事なら出動する回数が少なくて皆さんが元気でいられることが一番だと思います。おそらく大分医科大に止めてあるDOCTORHELICOPTERだと思います。... 続きを読む
  • 海域の安全を図るため、同じ任務を負う航空機や掃海艇の移動基地として、燃料や物資の補給などを行う軍艦で、前甲板に62口径76mm単装速射砲1基を備える。また小型船舶対処用として12.7mmM2重機関銃数挺を武器庫内に格納しており必要に応じて使用する。日本では海上自衛隊がうらが、ぶんごなどの掃海母艦を運用している。国内外への災害派遣にも活用され、その際は救援物資の輸送や被災者への支援などを担う。 艦名は豊後水道から命... 続きを読む
  • 畑でアトリの群れを夢中で撮影しているといきなりどこからともなく現れて猛スピードで横切って行きました。でもすごい数のアトリの群れがいたのですがそれを狙っている様子は全くありませんでした。ハヤブサの飛行スピードはかなり速くて350kmくらいは出るのだそうです。その速さは飛んでいるツバメさえ捕まえられるくらいのスピードらしいので普通の小鳥などは逃げられません。猛禽類の渡りを観察しているとヒヨドリが北へ帰... 続きを読む
  • 遠征先で見かけたタヒバリさんです。とっても小さくて色も田んぼの色と同じような配色なので見つけるのに一苦労します。しかも眼の前にホシムクドリの群れがいたのでそっちに目が行っちゃって。今年は大分県ではタヒバリもほとんど見かけませんどうして冬鳥が少ないんだろう。全国的にもやはり冬鳥は少ないのでしょうかね~... 続きを読む
  • 今季は遠征先でたくさん見ることが出来たタゲリちゃんです。この冠羽がチャームポイントでしかも羽はこのような美しい輝きを放ちます。ケリと名前が付きマスがケリとは大違いで可愛いチドリの仲間です。飛ぶときはよくミューミューと鳴いてから飛び立ちます。冬鳥なのでもう故郷へ帰っていると思います。... 続きを読む
  • いつもの池にオシドリはまだ滞在しているか見に行ったのですがすでに旅立った模様結局いたのはホシハジロとカイツブリだけでした。ここの池は冬場になると水を抜く時とそのままの時があり冬場は鉄砲を撃つので怖い鉄砲を打ち出すとカモは全ていなくなります。... 続きを読む
  • 遠征先で鳥を探していたらどこからともなく飛んできて前を行ったり来たりするので撮影してみました。見つけたものはなんでも撮影しておかないと後で確認したらえって思うようなこともありますからね~このモズも珍しいモズかと思い撮影したのですが残念ながら普通のモズみたいですね。... 続きを読む
  • 冬場は暖かい暖地に移動して越冬するホオアカです。元々は標高が高い高原にいる鳥なので平地で見ることが出来るのは春先くらいまでかなと思います。夏になって気温が高い時は大分県ですと久住高原辺りにいると思います。飛び方までホオジロとソックリなので頬の赤い班を見ればはっきりとホオアカだとわかります。春先はけっこう近くの河川敷の草地を探しているといます。... 続きを読む
  • 上のが順番待ちしている時のオオルリの雄です。そんで~したのがこの人が水浴びしてここで羽繕いしようか考え中のオオルリ雄です。この辺りには水場が少ないのかこの水場は入れ代わり立ち代わり大盛況なんです。もうねてれ~っとしてたら見逃すほど小鳥たちがやってきます。ま~でも不精なんで折り畳みのパイプ椅子に座ってじっと待っているだけなんですけどね(笑)じっとしていれば向うからやって来てくれる水場はありがたいです。... 続きを読む
  • 夏鳥さんんもどうやら子育てが忙しい時期なので撮影はちょっとの間休んで在庫とお花などでブログをアップして行きます。梅雨時期の一番綺麗な花はやはり紫陽花でしょうね。昔と違って紫陽花と言えども種類がたくさんあってとてもじゃないけど覚えきれません。しかし次から次へと良く新しい種類を作り出すものだと感心します。ですがその中でもバカの1つ覚えで真っ赤な紅と言う紫陽花はやはり綺麗だな~と思います。残念ですがこち... 続きを読む
  • ななつ星in九州2回目です。こないだ撮影した分の残りなのでサラッと見て頂ければ幸いです。... 続きを読む
  • 遠征先で1番最初に行った非常に暗い水場で撮影したシロハラの水浴びです。鳥がキビタキなど小鳥と比べると大きいので水浴びも豪快です。撮影場所まで10mくらい離れているのですが日当たりが悪くて暗いんです。仕方がないのでシャッタースピードを落としてISO感度を下げて遅いスピードで撮影してあります。この後で出かけた水場は午前中は真っ暗なのですがお昼からは日がさしこんで良くなります。... 続きを読む
  • 目立たないのでどこにいるのか探すのに苦労するオオルリ雌でも水場に居ればやってきます。オオルリは雄も雌も囀るので鳴いていれば雌も容易に見つかるのです。ここの水場は酷似したキビタキの雌もやって来るのでやっかいです。ソックリなので鳥の大きさで判別するとわかりやすいです。この人も水浴びの順番待ちでこの後長湯をしてお山へ帰って行きました。... 続きを読む
  • 遠征先にはこれでもかと言うくらいにミサゴがたくさんいてちょっとビックリ大分県でも良く見かけますがこちらは密度がかなり濃いようです。歩いているとミサゴ、右を見るとミサゴ、左を見るとミサゴってくらいに非常に多いです。ミサゴは留鳥だけど冬の寒い間は日本国内で暖地へ移動する個体がいて九州は冬場は個体数が増えます。... 続きを読む
  • 長崎遠征分のヤツガシラが残っていましたので再度アップします。このヤツガシラに出会うまで日の出とともに1か所目のスポットに出向き先客が居たので訪ねると昨日はいたらしいのだが今日は全然姿が見えないとの事でしばらく様子を見て撤収しました。そして第2の探鳥地へ車を走らせてそこの公園をくまなく歩き回りましたが発見したのはアカハラだけでした。仕方がないのでもう一度1番目のスポットへ行ってみましたがやはりいませ... 続きを読む
  • 大分県臼杵市福良にある赤猫神社です。臼杵市は人口4万人ほどの城下町で、江戸~明治時代を中心に商業の町として大変栄えました。その当時、臼杵市の商業中心地域は、町八町地区と平清水地区と言われたところです。 当時、商売熱心のあまり対立騒動が起き そこから生まれた言葉があかねこなのです。この赤猫と呼ばれた中心人物は大塚幸兵衛と言う臼杵商人。幸兵衛は経済の達人と呼ばれ、地元の繁栄を常に心掛け、災害時などには私... 続きを読む
  • この飛行機の目的はいかに早く遭難者を発見するかそれが1番の任務になります。U-125Aは、救難捜索機MU-2の後継機と位置付けられています。MU-2に比べ、性能、能力ともに一段と向上しました。捜索レーダー、赤外線暗視装置の装備による捜索能力の向上、さらに援助物資投下機構を装備したことによって、遭難者に対する延命も含めた援助能力が向上したことが特徴です。近年は、作戦機の行動範囲が広がっており、それに対応した救難能... 続きを読む
  • 遠征先の電柱に止まって長い間睨めっこして楽しませてくれた亜種オオハヤブサです。この撮影の後にも再度出かけたのですがその時にはもう旅立っていました。どうやらこの辺りの田んぼで餌を探していたらしく出かけると必ず同じ電柱の所に止まっていました。普通のハヤブサに比べるとやはりかなり大きく見えました。... 続きを読む
  • ず~っと前に撮影したハシビロガモのペアーが蔵の中に眠っていましたのでアップしました。大分県ではあまり見かけませんが遠征先では普通に見る事ができます。梅雨時期だししばらくは在庫からのアップになりますので時季外れの鳥さんもたくさん出てきます。宜しくお願いします。... 続きを読む
  • 諫早干拓にやってくるオオハクチョウなのですが運が良ければすぐ近くまでやって来てるらしいのですが俺が出かけた日は遥か遠く距離にして700m以上はあると思う。で全部で7羽のオオハクチョウを確認できました。白鳥さんの上を飛んでいるのはカラスなんですけどかなり小さく見えるので白鳥の大きさがわかると思います。この地に来るまでここにまさかオオハクチョウが来ているなんて思ってもいなかったのでビックリしました。... 続きを読む
  • ハイチューポイントでオオカラモズがやって来るのを待っていると目の前になにやら着地?枯草の色とソックリなので初めはなんだかわかりませんでした。よ~く見てみると見たことがなかったタシギさんとっても地味な羽色で飛んできた所を見ていなかったら見つける事すら困難だったと思います。じっと見ていたら逃げるのではなく枯草の中でじっとしてこの人は擬態しているつもりだったのでしょうね~... 続きを読む
  • 港のニャンコシリーズです。ってまだあったんかいって言わないで見て下さいね~もう少しありますから(笑)ここのニャンコはみんなご飯貰っているせいか人には慣れてるみたいでリラックスしてました。ですがいくらご飯をもらっていても知らない人には近づかないのですが人相がいいのかもね~ネコさんは綺麗好きなのでいつもあちこち舐めて綺麗にしていますよね。でもたま~にドロドロに真っ黒に汚れたネコさん見かけたりもします。... 続きを読む
  • 通称シマテツです。猛禽類を撮影するとっても広い農作地の向う側を走って行きます。この遠征地はジェット機、島原鉄道、猛禽類、ツル、マガン、アカツクシガモ、ベニマシコ、アオジ、オオジュリン、カワセミ、数種類のカモなどの水鳥、イタチなどもいます。多少遠いのですが大分県にはいない鳥がたくさんいるので1年楽しめると思います。... 続きを読む
  • 地元の海水浴場の横のテトラポットで渡りの途中で休憩していたチュウシャクシギです。本当はここにやって来るツバメチドリを探しに出かけたのですがすでに抜けていました。仕事をしながらの鳥の撮影なので今出てる~って情報もらっても仕事なので行けないんです(笑)しばらく休息して故郷へ帰って行きました。... 続きを読む
  • 日向市小倉ヶ浜で撮影したサーファーです。南国日向は太平洋側なので波がある日は凄いんですが凪だとこんな感じの小さな波、肩くらいが多いです。それでもトップの方のようにこういう技量のあるサーファーもいます。この浜はどちらかというとわりと初心者からベテランまで楽しめる浜だと思います。けっこう好きな方は青島の手前にある木崎浜の方へ行く方が多いように思います。... 続きを読む
  • あじさい寺にツバメさんが巣をかけていて雛が4羽いました。最初は気が付かずに通り過ぎたのですが親が近づくと皆いっせいに鳴き始めたのでわかりました。それにしてもお口の大きなことにはビックリwwwこれなら少しくらい大きなご飯でも難なく飲み込めるだろうなと思いました。親鳥は自分の餌を食べる暇もなく雛の餌探しに大変なんだろうな~... 続きを読む
  • お好みにより再生しながらご覧ください大分県臼杵市にあるあじさい寺へ出かけてきました。こちらは初めて出かけたお寺さんであまり広くはありませんが種類が豊富で楽しめます。この写真はcannonpowershotGX7markⅡで撮影したものです。開放値が明るいレンズが使用してあるのでかなり綺麗に撮影できるコンデジですよね。鳥の時はNikonD500を使用していますが風景お花はこのコンデジが主役になります。よろしければ大好きなスピッ... 続きを読む
  • 県南で道路に出て餌を食べていた猿です全部で3頭いましたが撮影できたのは2頭でした。この猿君目力ありますよね~www道路の横で何かを美味しそうに食べていたのですがその内容は確認することが出来ませんでした。この場所鶴見崎へ向かうメイン道路なので車の往来が激しいのですがちょっと逃げてすぐに出てきます。この後5分ほどいて山へ帰って行きました。... 続きを読む
  • この辺りを縄張りにしているチュウヒが出てこないかと葦原を見ていると左前方からノスリが飛んできたと思ったら猛スピードでチュウヒが葦原から飛びだしてきてノスリにアタックしていました。距離にして200m以上あるのでこれでもかなりトリミングしています。もう少し絡み合うのを期待していたのですが以外とあっさりノスリが退散してしまいガックシ(笑)でもこのあとこの頭が白い綺麗なチュウヒが飛んでくれたので撮影して帰っ... 続きを読む
  • アオジにしてはお腹の黄色が鮮やか過ぎるアオジ遠征先でノジコだと思って撮影したアオジです。アオジと見分けるのは非常にベテランでも難しいようなのですがアオジの写真も掲載しておきますので見比べて見て下さい。下の写真が普通のアオジですが上のアオジはやたら黄色が濃くてしかも胸に縦班がないんでノジコに見えるんだけど目の周りの白いアイリングがないのでアオジだと思います。... 続きを読む
  • 熊本にツルの撮影へ出かけた時に田んぼからひょっこり出て来たクサシギサンです。アスファルトの上を横切って草むらでなにか餌を探しているようでした。クサシギとは書いていますがクサシギとタカブシギは酷似しているのでちょっと疑問(笑)でもお尻の所にタカブシギにはない白のストライプが見えているのでおそらくクサシギサンです。間違えているかも知れないのでお分かりの方はご教示くださいお願いします。... 続きを読む
  • 最近鳥の出が悪くなってきたので久しぶりに鉄男になってななつ星in九州を撮影してきました。駅に進入して来るところを金網越しに撮影しています。最近はマナーが悪い人たちのためにほとんどすべての跨線橋に金網が張ってあります。昔は跨線橋の上から悠々と撮影できたのですが今ではそれもできなくなってしまいました。鳥を撮影する超望遠レンズなので簡単に金網は消すことが出来るのですがやはりない方が良いです。ななつ星in九州... 続きを読む
  • お父ちゃんお母ちゃん眠ったお母ちゃん昨年鳥友から教えていただいた大分市内のアオバヅクがやってくる神社さんです。先日覗いた時はまだ飛来していませんでしたが次の休みに出かけてみるとペアで飛来していました。アオバズクはカラスとの戦いに負けて年々営巣する数が減ってきているのでちょっと心配しています。以前だと大分市内でもかなりの数が飛来していたらしいのですが最近はぐっと少なくなっているようです。今の所確認で... 続きを読む
  • ヤツガシラを探しに出かけた時に見つけた長崎猫さんです。こんなゴミが散乱している所で冬の寒さを凌いでましたがご飯には不自由はしていないようでした。ナシカもキャットフードは常備しているので少しあげてみましたが満腹らしくて少し食べてやめました。辺りを良く見るとどなたかお世話しているようでカリカリとお水が用意されていました。なんとか冬を乗り切ることが出来るでしょう。よかったよかった。撮影は3月26日... 続きを読む
  • ハイチューポイントでハイチュー撮影していたけどあまりにも飛ばないので付近を散策はるか向こうの木になにか白っぽい猛禽類が止まっているのを発見望遠で覗いて確認するとどうやらオオタカの若しかしこのオオタカの若やけに色が白い?もしかしたらチョウセンオオタカの若なのか?わかんね~... 続きを読む
  • ベニマシコの若のようですが雄か雌かちょっと難しいので良くわかりません。俺の見た感じでは雌の若ではないかと思われます。親鳥と思われる番と一緒にこの木の新芽を美味しそうに啄んでいました。この子達も無事に渡って行ったことでしょう。撮影は3月... 続きを読む
  • ちょっと暗かったのでSSが上がらず飛んだ瞬間はそれなりのオオルリ雄です。撮影現場に到着して間もなくやってきましたよ。この場所は標高が1000m以上あるのでこの時期だと上っ張りがいります。夏場だと下界の暑さをしのぐのには最適だと思うし気温が上がると小鳥も増えると思います。... 続きを読む

プロフィール

大分ナシカ

Author:大分ナシカ
九州温泉県 大分県在住

風景写真、列車、人物、鳥、お花などの写真がメインのブログです。

九州大分県から色々な情報を発信してゆきます。

最新トラックバック

カテゴリ

犬 (8)
滝 (7)
魚 (2)

counter

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

お手紙はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: