FC2ブログ

九州鳥物帳

手持ちで撮影した鳥の写真です。あとお花、昆虫、飛行機、猫、船、電車などもあります。

さくシロー

6
近所の公園に染井吉野を見に出かけたら桜の花の中から聞き覚えのある鳴き声がしてきました。で~シロハラなので桜とシロハラでさくシロ―に決定しました(笑)上を見上げるとこの人が桜にとまっていたけどはて?蜜は食べないしな~桜についた虫でも探していたのかな?他には珍しい鳥さんは何にもいなくてヒヨドリとメジロくらいでした。染井吉野はもう満開を過ぎて散り始めていますあと5~6日後には葉桜になると思います。...

居残り組は オオバンさん

6
近くの川に出かけてなにかいないか探していると冬鳥の居残り組のオオバンさんがいました。オオバンはかなりのんびりしているみたいで他の冬鳥が帰っても気にしないみたいです。毎年近くの川に一番最後まで残っています。でもね最終的にはいなくなるので故郷へは帰っているみたいです。...

半年で大きくなった そらティン

6
ハイ久しぶりのそらティン登場です。家に来て半年だと言うのにもうすでにアダルトサイズにまで成長しました。えさやりすぎかな?オヤジぶりは相変わらず健在で足を俺の爪にかけて寛ぎポーズwwwちょっと鼻たれてますけど、真っ白な靴下もはいてます。...

小鷺さん

6
田んぼに何かいないか探して歩いていると水路に小鷺さんがいました。あ~な~んだ小鷺か~なんて思いましたけど~良く見ると水路に水鏡で写っていてけっこう綺麗だったので撮影してみました。今年は佐賀関海星館が新型コロナの感染拡大防止のため臨時休業しています。したがって今年の春のハイタカの渡りはもう無理かもしれません。次は秋口にしか渡ってこないので非常に残念です。新型コロナが早く終息する事を心より願っています...

第一姫島丸

4
佐賀関海星館で鷹の渡りの状況を観察しているとどこかで見たことのあるフェリーがやってきました。このフェリーは姫島と伊美港を結んでいる姫島フェリーです。でもいきなり臼杵方面から現れたのでなんでだろうと調べてみました。すると謎が解けましたよ。このフェリーを作ったのが臼杵市にある臼杵造船所だったんです。だからおそらく定期点検かなにかでドック入りしてて豊予海峡を通って国東の伊美港へ帰る途中だったみたい。...

漁港のぬこ 

6
ハイ漁港に5匹いたぬこさんのLASTです。この子こないだアップしたぬこさんとおそらく兄妹だと思います。柄がまったく同じですからね。この子達みんな可愛い顔して野性味があまり感じられません。もしかしたらどなたかが飼っているかいぬこさんかもです。...

シノリガモの女の子

6
先日撮影したシノリガモの残りがあったので再びアップします。この子は女の子です。シノリガモは潜水性のカモで潜って獲物を捕らえます。まさか大分県で見られるなんて思ってもみなかったのでかなりビックリ。来年も見れると嬉しいけどな~...

大きなお宝に悪戦苦闘

8
鵜がじっとして何かをしてるのが見えたのでズームしてみるとかなりデカイ魚を獲っててそれをどうにかして飲み込もうと悪戦苦闘してました(笑)でも相手のお魚がとてつもなく大きいので上手く飲み込めずに辺りをウロウロそれでも飲み込めないので今度は水につけて滑りを良くする作戦に出たんだけどそれも不発wwwどうやって飲み込むのか見ていたらものすごくデカイ魚を見事頭から丸のみしました。でも飲み込んだ後首の太さが異常に...

アオジ

6
いつもの小川で何かいないかと探していると何かが飛んできて草むらへ入るのが見えました。じっとして出てくるのを待っているとアオジの女の子でした。今年ほどアオジの数が少ないのは初めてて今回で2回見ただけで今年はもう終わりました。それに暖かかったせいで冬鳥も一気にいなくなってましたよ。...

女子なのにパンクヘアーなん

8
佐賀関の海岸線を鳥を探して歩いていると渡り途中のウミアイサが休憩していました。ここで休憩しながら栄養補給しているようでした。でもね今年は男子はほとんど見当たらなくて見つけると必ず女子なんです(笑)早く番にならないと行き遅れになるぞ~がんばれ~...

ななつ星in九州

4
新型コロナで営業自粛する前に撮影しておいたななつ星in九州です。いつものように南大分駅付近で撮影しました。この時は菜の花がちょうど咲いていたので華を添えてくれました。ななつ星in九州の一番最後の車両は展望車なのです。この展望車のガラスに映る映り込みがとっても良い感じです。...

まだいますジョビ男君

2
佐賀関海星館へ鷹の渡りを撮影しに出かけたのですがお天気は抜群に良くて渡りにもちょうどよい風向きなのに渡って来る鷹は全てかなり上空を通過仕方がないので諦めてならば田んぼへGO田んぼへ向かう途中に木に止まっているジョビ男君発見とってもハンサムなジョビ男君でしたよ。この子ももう今頃は故郷へ向かって旅の途中でしょう。また来年渡って来てね。...

クロサギ飛翔

6
佐賀関の海岸でイソヒヨドリを探していたんだけど見つからなくて近くにジョビ男君がいたので撮影しようとしたら岩場の方へ逃げちゃいました。仕方がないので辺りを散策していたら岩場の陰に隠れていたクロサギが飛びだしてきたので慌てて連写以外とまともに撮影できてて良かったです。佐賀関の海岸沿いはクロサギは比較的良く見る事ができます。...

なんか用っとチョウゲンボウの女の子

4
どこにいっても必ず見つけるチョウゲンボウの女の子です。この子近づいてもわりと平気なようでかなりの至近距離で撮影出来ました。こうして見ると女子なんですが飛翔している所は雄のように見えるんです。おそらく光の加減で色が違って見えるのだと思います。それにしてもクリクリおめめで可愛い顔していますよね~...

ん何っと至近距離のカチガラス

6
この人車が走る車道の真横で餌を探していたので撮影しようとしたら近すぎてフレームOUTしちゃいました。距離にして5メートルあったかな~こんなに近いのに堂々としてて俺の事気にしないで餌を探していました。でもねこっちを向いてん?なにって顔で見てました。...

漁港のぬこ 3

6
ハイ漁港のぬこさん総出演です(笑)近くに魚釣りをしてる家族連れがいたのでお魚のおこぼれをもらおうと近くにいたのかな?ちょうど車にキャットフード積んでいたので少しあげました。スゴイ毛並みが綺麗でしょうこの子上の写真はいつものNikonのD500で下の写真はCanon G7x Mark2で撮影した写真です。Nikonだと近すぎてすべてのぬこさん撮影するのが不可能だったのでハイエンドコンデジで撮影しました。...

お婿さん探しでっか~

10
佐賀関町白が浜から帰る途中で久しぶりにイソヒヨドリの女子に出会いました。もう繁殖シーズンが始まっているようで雄の綺麗な囀りがあちらこちらから聞こえてきます。この子も良い男見つけて可愛い雛を連れてこの場所で子育てしてほしいです。しかし綺麗な模様ですよね~...

忙しくて更新わすれちょった

0
最近忙しくてすることが多くて更新するのをわすれちょりました~www今日はこれでもどうぞ~iPhoneで撮影撮影地は大分市佐賀関町白が浜...

ヒメウ飛翔

4
大分市内で撮影した絶滅危惧種のヒメウです。波がかかりそうなテトラポットがお気に入りのようで10羽前後が羽を休めていました。まだ少し繁殖には早いようで嘴の色が変わっていませんでした。2枚目の写真はこのテトラポットから飛びだして帰って来たヒメウが着地する前です。...

毒がある魚が好きな ミサゴさん

4
佐賀関海星館で猛禽類の渡りの様子を見に出かけた帰り道にビシャゴ岩(姉妹の岩)の上に何かいるのを目視したので車を止めて望遠で確認するとミサゴさんがお宝食べてる。でもなんかキョロキョロして毛を逆立てて落ち着きがない(笑)程なく横取りしようとトンビとカラスが襲撃盗られてなるものかとミサゴさんは地鳴きしながら飛びだして辺りを旋回しながら攻撃をかわしていました。でもね足で持っている魚を確認するとなんと背びれ、胸...

梅にジョビ男君で 梅男かな~

6
臼杵市にある吉野梅園へ梅次郎を撮影しようと出かけたのですが~梅の花が散っているじゃんwwwしかもお祭り期間中で客がわんさかいてメジロンはまったくいないしね~仕方がないのでお祭りを見てから帰ろうかなとしたらジョビ男君がうまいこと梅にとまったので撮影題名をなににしようか悩んで梅男にしました(笑)...

カワセミの女の子

4
別府の公園で撮影したカワセミの女の子です。少し日陰になりますので綺麗な色が出ないのが残念なのですがここに来ればいつもいます。この子も何故かしらシングルでいつも1羽なんです?早くお婿さんめっけないと行き遅れになっちまうんでお婿さん候補募集(笑)可愛い雛を連れて飛び回る姿を見たいですね~...

アンテナが好きなチョウゲンボウの女の子

6
この子を探すのはすごく簡単でいつも同じテリトリーのテレビのアンテナにほとんどとまっています。居ない時はその辺りの電柱を探すといるんです。この子のテリトリーの場所では不思議なくらいに男の子のチョウゲンボウを見たことがありません。もう恋の季節なのにいつになったら王子様は現れるのかな。良い男見つけろよ~...

漁港のぬこ 2

6
佐賀関の漁港で撮影した5匹いたうちの2番目に撮影したぬこちゃんです。この子目が悪いのか目が真っ白なんですが白内障なのでしょうか?でもね目は見えているようで俺が近づくと木の陰に隠れます。この顔なのでシャム系ですよね~...

いつもの公園でシロハラ

2
毎年キクイタダキがやって来る公園にキクイタダキ目当てで出かけたのですが姿がないんで帰ろうかと歩いていると人懐こいシロハラさんがポーズをきめてくれました。この公園はキクイタダキ、エナガ、メジロ、ウグイス、シロハラ、カワセミ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、タヒバリ、ツグミ、ジョウビタキなどけっこう種類がいるんです。今年は暖かいからなのかキクイタダキは見る事ができません。エナガの...

椅子で一休み 河次郎

4
大分県津久見市四浦半島の河津桜とメジロです。こちらではもうすでに河津桜は散って葉桜になっていますが関西、関東、愛知などはこれからでしょうかね。あまりにもたくさん撮影しすぎてストックがありまくりですので賞味期限が切れる前にとwwwいつもこれくらい毛並みが鮮明に撮影できる距離で撮影出来れば良いのですがなかなかそうはいきません。...

ハヤブサ 若

8
佐賀関海星館で撮影したハヤブサの若鳥です。成鳥は胸の縞が横縞になりますが若鳥の間はこのように縦縞になります。この人ナシカがあまりにも男前なので近くに見にきましたwwwww旋回しながら狩を繰り返していましたが思うように獲物がとれないみたいです。そのお蔭で何度も何度も回って来てけっこう近くを飛んでくれました。...

これな~んだ チョウゲンボウの女の子の獲物

6
電信柱に止まっていたチョウゲンボウの女子がいきなり田んぼの小高い場所に飛んで行ったので近づいてみると藁の中から何かを引っ張り出してるwwwその距離30mくらいかな目がいいよね~なんだろうと思っていたらこちらへ帰って来たので慌てて撮影したら足になにやら蝙蝠のような真っ黒い獲物が?俺には蝙蝠かネズミのようにも見えるしモグラかも?けっこう大きいからバッタではないよね~ますます謎は深まるばかり鳥の雛かも知...

漁港のぬこ

4
佐賀関の漁港にイソヒヨドリがいないか探していると5匹の猫ちゃんが出てきました。どの猫ちゃんも同じくらいの大きさで柄は違うんだけど皆仲が良いから兄妹?最初は逃げたのでご飯をあげたらゴロにゃん状態でした。たくさん食べてあと少し寒いのを我慢すれば春だからね~...

帰り道にイカルの群れに遭遇

10
トリミング前トリミング後佐賀関方面へ猛禽類の渡りが始まっているか見に出かけた帰り道に田んぼに何かいないかと探していたらノスリがいたので近づいてみるとなにやら傍の木からかなりの大合唱(笑)とりあえずはノスリを撮影してそれから声のする方へ近づいてみるとこの人たちでした。この奥に見える丸裸の木の枝にたくさんとまっていてざっと見ても100羽くらいはいるように見えました。田んぼで餌を啄んではこの枝に帰って来る...

あの~シノリガモさん道間違えてませんか~

6
左がメスで右がオス猛禽類の撮影をすませて自宅へ帰る途中猛禽類があまり出が良くなかったのでオマケを探しに行くと~沖の方で何やら見たことがないような小さなカモさんが潜水しながら餌をさがしてる。普段川や海で見るカモよりかなり小さいしなんだろうと見ているとけっこう近くまで来てくれました。撮影してみるとなんとシノリガモの番でした。もちろん初見初撮りでインターネットでしか見たことがなかったので初めはホオジロガ...

二目川神楽 大蛇退治

2
我が家から車で5分以内の地区のお神楽で深山流の伝承をしています。 約四百七十年前の室町時代に始まったようで大分市横尾の二目川地区で一月二十日に行われている百手まつりは、無病息災・五穀豊穣を祈願する伝統行事です。 神事のあとにはこのお神楽が奉納され、最後にその年の吉凶を占う為に矢を射ます。 的の中心に矢が当たると、その年は良い年になると言われています。なお撮影は吉野の梅まつりの会場で撮影してきました。...

大分輸入車ショー アウディー

2
高級外車には縁がないのでアウディーとだけはわかるのですがその他の事は全くわかりません。ですが写真で見るとどうやらアウディーR8クーペみたいです。5204ccの大排気量エンジンを搭載したスーパスポーツカー・アウデイR8は自然吸気のV型10気筒エンジンらしい。ターボもスーパーチャージャーも一切使わず、自然吸気だけで抜群な走行性能を発揮します。最高出力は実に610ps、最大トルクは560Nmは、V型10気筒エンジンこれをアウデ...

反対側に飛びだしたジョビ男君

6
七瀬川自然公園でカワセミを探していたのですがこの日は素人のCMさんが多くてカワセミが動く方向に移動して追っかけまわしていたのでこれはダメだなと近くに居たCMさんと話をしているとジョビ男君がやってきました。葦にとまっていたので飛ぶ瞬間を撮影しようと構えていたらなんと期待を裏切り反対側へ飛んじゃった~(笑)かなり葦にピントを取られながらもなんとか撮影しました。前向きに飛んでくれればもう少しピンが来ていた...

ルリビタキ

6
大分県民の森でたくさん撮影しすぎたルリビタキです。微妙な光加減なので雌だとは思うのですが雄にも見えてしまう個体です。大分県民の森のルリビタキはまだ滞在しているようです。もうすぐ帰る時期になるので大分市内在住の方は早目の撮影が良いでしょう。...

七瀬川自然公園のぬこ

6
七瀬川自然公園でカワセミを探しているとぬこさん接近中この子堂々と歩いてきて無視してましたwwwそんでちょっと先の方で立ち止まっていきなり穴掘り?なにか見つけたのか一生懸命掘ってたwwwでも何も出てこなくてあきらめて行ってしまいました。...

ノスリ飛び出し

8
最近田んぼに出没してないのでちょっくらポイントの田んぼに行ってみると~あ~あんな奥のしかも枝がたくさんある木にとまっちょんやん~かなり歩かないといけないので歩いている間に逃げられそう~なんて思っていたのですが俺が行くまで待っててくれました。しかもこの人が止まっている木のすぐそばで何やら小鳥が大合唱してるやん~なんだろうと思いながらもまずはノスリの飛翔をノスリさんが飛んで行ってしまったのでさっきの小...

買い占めはやめましょうトイレットペーパー

6
先日母を連れて近くのスーパーに出かけて食料品を買っていた時に母がトイレットペーパーが家に少ないというので売り場を見るともぬけの殻で何もありませんでした。それだけならまだしも紙製品はキッチンペーパーやおむつまでないんです。メディアでトイレットペーパーがない棚を撮影して全国版で流すからこういう事態になっているのだと思います。勿論ことの発端は心無い人のデマなのですがそのために本当にトイレットペーパーが欲...

トリミングするとこんなに大きくなる スズメ

4
かなり遠くでスズメさんが運動会していたのでボケるのは承知で撮影してみました。上がトリミング前で下がトリミング後です。地面すれすれをあっちいったりこっちいったりするのでけっこう撮りにくいかも?これ以上トリミングするとボケがひどくなって見られないのでこれくらいで切り取りました。近くだと羽の状態もかなり良く撮影できるのですが~田んぼの1番手前から1番遠い所を撮影しているのでこれでもまずまずだと思います(...

パシフィックビーナス

2
コロナウイルスで各国から入港拒否をされたクルーズ船パシフィックビーナスです。この日はまだコロナウイルスが騒がれる前でしたので別府国際観光港にいました。大きさ的にはサンフラワーの2倍くらいの大きさでしょうか?クルーズ船にしてはコンパクトな作りのパシフィックビーナスでも近くだとデカイです。パシフィックビーナス☜ここをクリックするとホームページを見ることが出来ます。...

しつこく 河次郎

6
津久見市にある河津桜の名所四浦半島で撮影した河津桜とメジロです。まだあるんかいとか言われそうでwwwでもたくさん撮影してきたし他の野鳥の写真が少ないんで(笑)今年は長崎遠征がなかなかできないので鳥さんの種類が少ないのです。毎年今頃はハイイロチュウヒ、チュウヒ、ミコアイサ、白鳥、ベニマシコなどを撮影しに出かけるのですが今年はまだ1度も長崎へは出かけてません。メジロの中にチョウセンメジロがいないかと探し...

良くいる白黒ネコ

6
この人まゆ毛が大分県出身の元総理大臣みたいになってるからたぶんご老体かな?この人もご飯をもらっているみたいで丸々コロコロしてました(笑)他の猫ちゃんみたいに機敏な行動も出来ないみたいでのそのそ歩いていました。今年は暖かいから外猫さんには過ごしやすいと思います。...

そらちゃん 登場

9
ハイ 我が家のそらちゃんです。最近ケージをガラス製に変えたのがいけないのかう〇こが不規則になってきました。爬虫類は便秘をすると良く観察しないと腸閉塞になったりすると大変なんです。今の所少しづつは出ているし食欲がすごいので大丈夫だとは思うのですが?あまりう〇この出が悪いようであれば1度近所にある動物病院へ連れて行こうと思います。この人首の付け根に白いリボンがあったのですが大きくなると消えてしまいまし...

鵜は鵜でも ヒメウ

8
皆さんは海岸線を走る時鵜がいても。あ~なんだ~鵜じゃんって無視してませんか~無視してたら是非じっくり観察しましょう。なぜかと言うとこのような金属光沢があり頭頂部に冠羽がある綺麗なヒメウがいるんです。この人たちはこのようにお気に入りのテトラポットで集団で休息をとります。国内に生息するウの仲間の中ではもっとも小さいのでヒメウと言う名前が付けられています。また他のウミウやカワウと比較して嘴が細い点も特徴...

ムクドリ

2
チョウゲンボウを撮影していたらすぐ近くの電線にムクドリさんが止まっていました。今年の冬は冬鳥が少ないような印象を受けます。ま~昨年の今の時期は長崎へ出かけていましたので比較にはなりませんけどね。今年は家の庭へはムクドリさんはやってきません。...

カワセミの女の子

2
別府市の公園で撮影したカワセミの女の子です。この公園池の掃除をするために1度水を抜いてあったのでその時期はどこかへ移動していたようです。しかし期間をあけ訪れてみると帰って来ていました。どうやらこの池にいるザリガニを狙って食べているようです。わりと近くでしたがピンがなかなかこなくて超甘ですがご容赦を(笑)...

特急ゆふ

2
久大線経由で大分~博多間を走っている特急ゆふです。ななつ星in九州を撮影しに出かけると先にこの特急ゆふがやってきます。いつもは南大分駅のあたりで撮影するのですが今回は賀来のほうで撮影してあります。日豊線は電化されているのですが久大線はローカルなので電化されていません。こないだの九州の大雨でローカル線の一部は不通のままなのですが早く復旧すると良いのですが。...

大分輸入車ショーで綺麗なおね~さん

6
毎年別府市のビーコンプラザで行われている大分輸入車ショーなのですが今年は大分市で開催されました。さすがに東京などのモーターショーのような華やかさはありませんが~綺麗なおね~さんは見逃しません(笑)綺麗なおね~さんのツーショットを撮影したら肝心の車の写真がフロント部分が切れちゃいました。ボルボです。...

メジロのポイントに猫ちゃん発見

4
人混みを避けて河次郎を撮影できる場所を見つけてあるのでそこで撮影しようと思っていると~どこからともなく可愛いニャンちゃんが現れたんだけど全く無視してたんで呼んでみると来ました。ニャ~ニャ~と可愛い鳴き声を出しながら近づいてきたので頭をヾ(・ω・*)なでなでこの子おそらく野良ちゃんだけどすごく人懐こいからきっと皆に可愛がられてると思います。俺はこの日は食べ物を持ってなかったのであげる事は出来なかったけど...

幸せの青い鳥

4
大分県民の森にやって来るルリビタキの男の子です。今年はハゼの実が付きが悪くてあっという間に色んな鳥さんが食べてしまいなくなってしまいました。この写真も2月になればハゼの実がないだろうと予測して前もってたくさん撮影しておきました。ルリビタキの女子もこの後登場したのですが暗い所にしか出てこなくて写りがいまいちです。http://www.oita-kenminnomori.jp/貼り付けが出来ないようなのでコピーして検索して頂けるとそ...