Welcome to my blog

九州撮り物帳

Category: 九州沖縄地域情報

READ MORE

See more details

浄土真宗本願寺派 了正寺の枝垂れ桜

Comment  3
由布市庄内町阿蘇野にある浄土真宗本願寺派のお寺、了正寺の枝垂れ桜です。山野草を探しに出かけた帰り道に庄内町の男池湧水を回って帰る時に道路わきにとっても綺麗な紅枝垂れ桜が咲いていたので車を止めて撮影してきました。他の場所の枝垂れ桜はすでに見頃を過ぎていたのですがこちらの枝垂れ桜は標高が高い所なのでちょうど見ごろを迎えていました。にほんブログ村...

READ MORE

See more details

シロバナネコノメソウ

Comment  2
シロバナネコノメソウは本州(近畿・中国地方)と四国、九州に分布する小形で軟弱な多年草。樹林内の沢沿いなどの湿地に生え、走出枝を生じて群生する。植物全体に白色の軟毛が多く、茎葉は1cm程度で対生する。花期は4~5月で、5mm程の小さな花を4~5個つける。花弁に見えるのは萼裂片で4枚あり、花時は白色で、後に淡緑色となる。雄蕊は8個で、葯は裂開直前は暗紅色、後に黒紫色となる。ネコノメソウの仲間には黄色系の花のものが...

READ MORE

See more details

延岡若鮎レディー2017 

Comment  6
男性の皆様お待たせいたしました~綺麗なおね~さんはお好きですか~?この方たちは延岡市のアピールをする若鮎レディー2017年度の面々で大師祭りからスタートだそうです。どうやら一番最後の方は延岡市にある旭化成のかたのようですね~ちょっと横顔しか撮影出来ませんでしたがwwwもう少し綺麗なおね~さんがありますので男性は期待して待っててくださいね~(笑)にほんブログ村...

READ MORE

See more details

深山エンレイソウ

Comment  6
太く短い根茎から、高さ20-40cmの茎が1本伸び、その先端に3枚の葉を輪生する。葉は葉柄を持たず、茎から直接生ずる。葉の形状は丸みを帯びたひし形で、直径は10-20cm程度で3枚の葉の中心から短い花柄が伸び、3枚の外花被片と3枚の白い花弁状の内花被片、6本の雄蕊をもつ花を生じる。内花被片は外花被片より長く、外花被片の先端がとがる。分布は北海道から九州まで広範囲に分布していて木の木陰で見ることができます。にほんブログ...

READ MORE

See more details

将来イケメン間違いなし

Comment  6
今山大師のお祭りパレードに大人に混じって参加していたちびっ子なんだけど将来きっとイケメンやなこの子。メッチャかわゆす。踊りの方もメッチャ気合が入っててとっても上手でした。にほんブログ村...