慈恩の滝


NDフィルター使用絞りF22シャッタースピード3秒

IMGP0426_20150927180318738.jpg
NDフィルター使用絞りF22シャッタースピード10秒

久留米からの帰りに天ケ瀬町と玖珠町のちょうど境にある慈恩の滝に立ち寄り撮影してきました。

慈恩の滝

万年山を源流とする山浦川と玖珠川が合流する場所に位置する。

上段20メートル、下段10メートル合わせて約30メートルの落差がある。また、滝の裏側へ向かう遊歩道が整備されており、滝の裏側に入ることも可能な裏見の滝である。夜間はライトアップされ、昼間とはまた違う一面を見せてくれる。

桜滝、観音の滝と合わせて天瀬の三瀑と呼ばれ、さらに赤岩滝(山法師滝)、楓葉の滝、夕日の滝を加えて天瀬六瀑と呼ばれることもある。


ホームページより抜粋

いいなと思って頂けましたらポチットお願いします。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

沈墜の滝



IMGP0360_20150923221024e75.jpg

竹田市から帰り道豊後大野市にある滝沈墜の滝へやってきました。

原尻の滝が有名なのですがこの滝も負けてはいませんとっても大きくて綺麗な滝です。

沈墜の滝は、大野川本流にかかる幅110m、高さ20mの雄滝と、240mほど離れたところにある支流平井川にかかる幅20m、高さ18mの雌滝の二瀑からなり、滝には大蛇が住むという伝説が残っています。

滝は、まるで白い布を垂らしたようにも、氷柱が下がったようにも見えることが特徴で、午前中は雄滝の水しぶきがあがるところに小さな虹がかかります。

沈墜の滝は、9万年前の阿蘇山の噴火により誕生しました。世界的に有名な水墨画家雪舟は、この壮大な景観に魅了されて滝をモデルに鎮田瀑図を描きました。

滝の岩盤が弱いため、雪舟が爆図を描いた時代より雄滝の位置が後退しているのが分かります。 また岡藩主・中川久清は滝が見える場所にわざわざ休憩所建て、京都や大阪からの客人をもてなしました。

現在は、遊歩道も整備されており、発電所跡や杵築社、草スキーができる滝見公園など滝周辺の雄大な景観を楽しめます。

滝見公園では、桜や水仙など一年を通して美しい花咲き誇り、毎年10月末の日曜日には雪舟まつりが開催されます。


いいなと思って頂けましたらポチットお願いします。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

暁嵐の滝(佐伯市)



IMGP4829.jpg

IMGP4828.jpg

猫ちゃんが続くのでちょっとひと涼みしてくださいね。

大分県南部の佐伯湾の北側に突き出す四浦半島の南岸近くにある滝で、落差は約15m。海のすぐ近くにある滝はリアス式海岸ならではのもので、全国的にも例が少ない。

この滝には、村人がカッパと相撲を取り、負けたカッパに滝の主の大ウナギと大カニを退治させたという伝説が残っており、伝説にちなんだ像が建立されている。夏場には滝壺の下流が河川プールになる。

滝の周囲は高さ約50mの断崖絶壁になっており、この崖上のヒトツバ、イワカンスゲ、タマシダ、マツバラン、イワヒバ、セッコクなどの植物群は、暁嵐の滝岩上植物群落として1982年(昭和57年)3月30日に大分県の天然記念物に指定されている。

一帯は暁嵐公園(面積約1.5ha)として整備されており、滝の周囲を長さ約1kmの遊歩道が取り巻く。

その途中に設けられた展望台からは、夫婦岩で知られる豊後二見ヶ浦や佐伯湾のリアス式海岸が一望できる。公園の入口には樹齢400年以上のアコウの樹があり、岩に気根を張りめぐらせている。公園内には、瀧三柱神社がある。

滝及び公園は、JR九州の浅海井駅(あざむいえき)から徒歩圏内にあり、利便性がよい。


撮影はNDフィルター8使用。シャッタースピード10秒。絞りはF22で撮影。三脚およびレリーズリモコン使用。

いいなと思って頂けましたらポチットお願いします。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

清滝



IMGP2959.jpg

大分県竹田市直入町にある清滝は落差40メートル。

滝までは遊歩道が整備されていて春の時期は一輪草、二輪草、マムシ草などが歩道沿いに咲いている。

散策しながら進んで行くと奥の方に展望台とシャワーのように流れ落ちる清滝が見えてきた。

木々の間から見える清滝はとっても綺麗で辺りは滝の音もなく静寂に包まれてマイナスイオンが降り注ぐ。

この滝の滝壺は水深が浅いみたいで近くから見ると滝壺の底が見えていた。

また時期になるとキツネのカミソリがたくさん咲く場所でもあり夏に涼みに来るのも良いだろう。


いいなと思って頂けましたらポチットお願いします。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

鍋ヶ滝(裏見の滝)



さっき帰宅して今日撮影してきた熊本県小国町黒淵にある鍋ヶ滝です。

伊藤園のおーいお茶のCMで一躍小国町の人気スポットに。滝の裏側にも回ることのできる珍しい滝で、落ちてくる水のカーテンの合間から緑の木々と木漏れ日の光が森林浴の癒しを誘います。

ゴールデンウィーク期間中は滝を裏側からライトアップするイベントが開催されます。

この写真は実際に奥に見えている滝の裏側を歩いて対岸に出て対岸からNDフィルター8と絞りをF22に絞って流れが白糸のように見えるように撮影してあります。


いいな綺麗だなと思って頂けましたらポチットお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

プロフィール

大分ナシカ

Author:大分ナシカ
九州温泉県 大分県在住

風景写真、列車、人物、鳥、お花などの写真がメインのブログです。

九州大分県から色々な情報を発信してゆきます。

ブログ村

ページビューポイント

ブログ村

最新トラックバック

カテゴリ

犬 (5)
滝 (7)
船 (1)

counter

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

お手紙はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR