余の滝



IMGP0895.jpg

IMGP0896.jpg


大分県宇佐市院内町の奥地にある超お勧めの滝余の滝(あまりのたき),

この滝の場所は387号線日田へ向かう途中の院内町にあります。この余の滝は大分で3本の指にはいるほどの美しい滝でした。
 
滝の周囲は日本の棚田100選にも選ばれた両合棚田もありますが棚田の場所が特定できませんでした。
 
滝の落差は48mあり、流水が途中で岩に当たり、落下する様は末広がりの滝として称されることもあります。周りには音がするものが無く、ただ、水の落ちる音だけが聞こえてきます。

駐車場から約3分ほど歩くと見ることが出来ますが、駐車場に来るまでの道は非常に狭く離合が困難な場所もあるので初心者の方にはお薦めできません。

駐車場は5台くらいのスペースがあります。
 
スポンサーサイト

龍岩寺 奥の院


奥の院
IMGP0494.jpg
参道
IMGP0500.jpg
萬力坊大権現
IMGP0496.jpg
手掘りのトンネル


宇佐市院内町大門にある龍岩寺奥の院へ行ってきました奥の院には仏様があるのですが撮影は出来ないようになっていて残念でした。

天平18年(746年)に、宇佐神宮を参詣した行基が龍女に導かれ、一夜にして阿弥陀如来、薬師如来、不動明王の三尊を刻み、開山となって諸堂を建立したといわれる。

行基が全国に建立した49の院のひとつで、院内(いんない)の地名の起源であるという説もある。

寺院は、天正年間(1573年-1592年)にキリシタン大名大友宗麟による焼討ちに遭い焼失したが、奥の院と本尊の三尊は難を逃れ、現在は重要文化財に指定されている。

岳切渓谷



IMGP0264.jpg

IMGP0267.jpg

IMGP0266.jpg

IMGP0260.jpg


岳切渓谷は、耶馬溪溶岩が造った一枚の大きな岩盤の上を、清らかな水が流れる渓谷です。自然林におおわれた遊歩道は、春は新緑、夏は清流の沢歩きが大人気。夏休みには、キャンプを楽しむ人たちで賑わいます。
 
施設はテント、バンガロー(5人用~30人用)15人用と30人用にはキッチン、シャワー室、水洗トイレを完備。

これからどんどん暖かくなるので水辺が恋しくなりますね。


なおこの渓谷は大きな浅い一枚岩の上を水が流れていますので小さなお子様連れでも安心して水遊びが出来ます。

石橋の貴婦人(鳥居橋)


5連アーチ橋 鳥居橋


鳥居橋は院内町に75基ある石橋を代表する5連アーチの石橋で深い谷に点在する集落を5連のアーチがリズミカルに結んでいます。

すらっと天に伸びた優美な橋脚は気品を感じることから石橋の貴婦人と呼ばれていて名工マツダ新之助により大正5年7月に完成。

またこれまでたくさんの大洪水に耐えた設計と技術は素晴らしいものだと思います。


プロフィール

大分ナシカ

Author:大分ナシカ
九州温泉県 大分県在住

風景写真、列車、人物、鳥、お花などの写真がメインのブログです。

九州大分県から色々な情報を発信してゆきます。

ブログ村

ページビューポイント

ブログ村

最新トラックバック

カテゴリ

犬 (5)
滝 (7)
船 (1)

counter

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

お手紙はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR