FC2ブログ

九州鳥物帳

航空自衛隊築城基地 第八航空団 F2戦闘機

12
お天気予報は風も弱くて快晴の予報だったのでいそいそと航空自衛隊築城基地にF2戦闘機の撮影へ出かけてきました。しかし空は曇り空で太陽が出ない状態がほとんどでした。この日は風向きでいつもTAKEOFFする方角と反対方向への離陸になったのでもろ逆光です。この写真は離陸の写真なのですがナシカの居る方向へ飛んでくるのでアフターバーナーの炎が見えないのが残念でした。2km先にある滑走路から離陸するので通り過ぎた...

鳥撮影してたらスカイマークが長崎空港へ

10
諫早干拓は大村市にある長崎空港に着陸するジェット機が上空を通過するので暇を見て撮影できます。スカイマークは大分空港には就航していないので珍しいんです(笑)思うのですが鳥の渡りのルートの上空をけっこうな確率でジェット機が飛んで行くと感じてます。あくまでも素人の考えなので実際は違うと思います。でも鳥さんを撮影してオマケにジェット機が撮影できるのでとってもお気に入りの干拓地です。...

海上保安庁 わかたか

10
関崎海星館で猛禽類を撮影していると遥か向うの雲の中からこちらへ向かってジェット機がやって来るのを発見だいたい関崎海星館の目の前は通らないので遠目かなと思っていたら以外と近くを通りました。このジェット機は海上保安庁の小倉に配属されいるわかたかと言うジェット機なのですが詳しい情報がありません。関崎海星館はお花、蝶々、猛禽類、小鳥、風景などが撮影できるとっても良いスポットだと思います。...

関崎海星館で大分空港へ着陸する飛行機を撮る

8
佐賀関半島の上空はたくさんの飛行機が通るルートになっているのでジェット機も見ることが出来ます。また運が良ければ自衛隊のヘリコプターチヌーク(CH-47)も見る事ができます。関崎海星館がある場所はちょうど佐賀関半島の先端部分になるので豪華クルーズ船なども通ります。ですが今はコロナの影響でクルーズ船は全く見る事がありません。このジェット機遥か彼方を飛んでいて目いっぱいトリミングしてこの程度の大きさにしか見え...

U125A 航空自衛隊

6
この飛行機の目的はいかに早く遭難者を発見するかそれが1番の任務になります。U-125Aは、救難捜索機MU-2の後継機と位置付けられています。MU-2に比べ、性能、能力ともに一段と向上しました。捜索レーダー、赤外線暗視装置の装備による捜索能力の向上、さらに援助物資投下機構を装備したことによって、遭難者に対する延命も含めた援助能力が向上したことが特徴です。近年は、作戦機の行動範囲が広がっており、それに対応した救難能...