Welcome to my blog

九州撮り物帳

Category: 臼杵市

READ MORE

See more details

蓮畑にはオマケがいっぱい 4 アマガエル

Comment  4
長らくご覧いただきありがとうございました。この子も毎年蓮の花の時期に出演していただいておりますアマガエルちゃんです。あっでもこの子毒があります。とっても小さかったので生まれたばかりですかね~蓮の花は紫陽花と逆で太陽光が少しあった方が花が映えて綺麗に撮影できるように思います。にほんブログ村...

READ MORE

See more details

蓮畑にはオマケがいっぱい 2 カルガモ三兄弟

Comment  8
ハイ蓮畑のオマケ2番目は遅咲きのカルガモの雛ちゃんです。あるブロガーさんの記事に出ていたので早速出かけてみたのですかおそらく蓮の中に隠れていてなかなか出てこないだろうと踏んでたのですが目の前でこんな感じでした。もちろんこの横にお母さんもいたのですが少し距離があったのであまり警戒していませんでした。それにしても今頃まだこんなに小さなカルガモの雛ちゃんがいたのには正直ビックリしましたよ~。大分市の自宅...

READ MORE

See more details

蓮畑にはオマケがいっぱい 1 チョウトンボ

Comment  4
大分県臼杵市にある国宝臼杵石仏の蓮畑に蓮の花を撮影に出かけるともれなくオマケがついてきます。この日は生憎の曇り空でしかも湿度が高くてメッチャ暑かったです。蓮の花は昨晩からの雨で花弁が傷んでいてあまり綺麗なのがなかったのでオマケ探しに専念することにしました。そんでまず発見したのがチョウトンボ。確か昨年もいたんだけど今年は見かけたのはこの一匹だけどうしてこんなに少ないんでしょうかね~?しかも撮影してた...

READ MORE

See more details

臼杵竹宵 光のオブジェ 2

Comment  8
大分県臼杵市は戦国キリシタン大名大友宗麟公の臼杵城がある城下町で城下町らしく辺りにはたくさんの寺社仏閣が点在しています。このオブジェの中にある仏様の文字は大橋寺(だいきょうじ)さんで撮影しました。臼杵市は真名野長者伝説の玉津姫が奈良から来た場所でここから歩いて豊後大野市(みえまち)に炭焼き小五郎を探しに出発したのだそうです。また臼杵市は河豚で有名で小室哲哉さんの奥様グローブのケイコの実家の河豚のお店山...

READ MORE

See more details

臼杵竹宵 光のオブジェ 1

Comment  10
今回が20回目にあたる竹ぼんぼりのオブジェの祭り臼杵竹宵へ出かけてきました。市内中心部に37軒の場所にとっても綺麗な竹のオブジェが飾られていてあたり一面はとっても幻想的なムードに包まれます。暗くなり始めると一斉にぼんぼりの蝋燭に灯が燈りはじめます。このころより稲葉家下屋敷を出発した般若姫行列が町の中を通りお上りを開始します。撮影当日は朝から仕事で終わったのが午後3時それから自宅へ一度帰ってカメラを...