晩秋の光明禅寺の枯山水



IMGP0418.jpg

IMGP0415.jpg

IMGP0417.jpg

IMGP0420.jpg

こないだ光明禅寺の枯山水を撮影に行った時に裏庭にも枯山水があることを知らなくて撮影しそこなってたんでリベンジしてきました。

先日の写真が表のお庭で仏光石庭で今回撮影してきた裏のお庭が一滴海之庭です。

太宰府天満宮のすぐ裏にある苔寺こと光明禅寺。こちらは秋の紅葉が美しいことでも知られるスポットで、九州でただ一カ所、枯山水(水を用いずに、石・砂などにより風景を表現する庭園様式)の庭園をもつことでも有名なお寺さんです。

七、五、三という十五の石で光という文字を表した仏光石庭の前庭と、49種類の苔と白砂で陸と海が表現されている一滴海庭の後庭からの眺めが素晴らしく、和のわび・さびを感じながらくつろげるとっても素敵な空間です。

椛の落ち葉が枯山水に絨毯のように敷き詰められていてそれはもう綺麗でした。


いいな綺麗だなと思って頂けましたらポチットお願いします。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

光明禅寺の枯山水



IMGP0389.jpg

IMGP0392.jpg

IMGP0394.jpg


福岡県太宰府市にある光明禅寺の枯山水です。

以前にも訪れたことはあるのですが紅葉の時期に訪れたのは今回が初めてです。

太宰府天満宮の参道の一の鳥居を右に曲がるとつきあたりに山門、鐘楼が見える。光明禅寺は別名苔寺とも呼ばれ、その名のとおり庭園は碧く苔むし、前庭を七・五・三の十五石で光の字に配石された仏光石庭は見事。

裏庭は、青苔は大陸と島、白砂は水と大海を現し、長汀曲浦の見事な線で画出された枯山水の一滴海庭となっている。また、秋には紅葉が映え、一段と風情が楽しめる。

光明禅寺は太宰府天満宮と所縁があるのですぐそばにあります。


いいな綺麗だなと思って頂けましたらポチットお願いします。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

プロフィール

大分ナシカ

Author:大分ナシカ
九州温泉県 大分県在住

風景写真、列車、人物、鳥、お花などの写真がメインのブログです。

九州大分県から色々な情報を発信してゆきます。

ブログ村

ページビューポイント

ブログ村

最新トラックバック

カテゴリ

犬 (5)
滝 (7)
船 (1)

counter

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

お手紙はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR