Welcome to my blog

九州撮り物帳

Category: 山都町

READ MORE

See more details

幣立神宮

Comment  8
本殿神宮の森社伝によれば、神武天皇の孫である健磐龍命が、阿蘇に下向した際この地で休憩し、眺めがとても良い場所であると、幣帛を立て天神地祇を祀ったという。その後、延喜年間(901年 - 923年)、阿蘇大宮司友成が神殿を造営し伊勢両宮を祀り幣立社と号した。天養元年(1144年)には、阿蘇大宮司友孝が阿蘇十二神を合祀し大野郷の総鎮守とした。現在の社殿は、享保14年(1729年)、細川宣紀により改修されたもの。明治6年(18...

READ MORE

See more details

蘇陽峡

Comment  6
蘇陽峡(そようきょう)は阿蘇の南外輪山に連なる標高550mの高原にあり、五ヶ瀬川が長年にわたって侵食してできた渓谷です。 高千穂渓谷の上流に位置しU字型の渓谷の幅は200mから300mで深さも150mから200mもあり、 切り立った絶壁は約13kmも続いています。 九州のグランドキャニオンと呼ばれており渓谷沿いに遊歩道も整備されています。渓谷を一望できる所に長崎鼻展望所というのがあり、そこからは谷を流...