FC2ブログ

九州鳥物帳

アサギマダラ

15
この蝶は台湾から日本まで渡りをする台湾アサギマダラ、夏に日本本土で発生したアサギマダラは秋になると南西諸島や台湾まで南下、繁殖した子孫が春に北上し、日本本土に再び現れるという行動が明らかになった。中には直線距離で1,500 km以上移動した個体や、1日あたり200 km以上の速さで移動した個体もある。大分県では国東半島に浮かぶ姫島が飛来地として有名であるが私が撮影したのは大分市の新大分球場近くの公園でカメラ片手...