FC2ブログ

九州鳥物帳

神楽女湖の花菖蒲(かぐらめこ)

13
少し時期が遅すぎたのですが奥別府志高湖のさらに奥にある神楽女湖の花菖蒲園に行ってきました。阿蘇くじゅう国立公園の標高約600mの高地で、四方を山に囲まれた神楽女湖は、平安時代に鶴見岳神社の歌舞女が住んでいたという伝説から名づけられた湖。昭和55年から湖畔にハナショウブの植栽を繰り返し、今では肥後系を中心に約80種1万5000株、約30万本が咲く。また湖畔は野鳥の安住の場にもなっており、付近には天然記念物のエヒメ...