FC2ブログ

九州鳥物帳

宇佐海軍航空隊跡

7
昭和14年10月、海軍の練習航空隊として開隊。当時は、基礎訓練を終えた搭乗員を実戦部隊に配置するため艦上攻撃機と艦上爆撃機の訓練が行われていた。大戦末期には150人以上の若者が神風特攻隊として飛び立っていった。戦況が悪化してきた昭和20年2月、沖縄作戦の指揮をとる第五航空艦隊が新設され、鹿屋基地に司令部が置かれた。そうして宇佐航空隊はその後方基地となり各地から飛行機が集結した。4月6日宇佐航空隊で編成さ...