FC2ブログ

九州鳥物帳

日出城

9
武家屋敷があった通りお城の石垣と掘り別府湾と高崎山1602年(慶長7年)日出藩初代藩主 木下延俊が義理の兄細川忠興の支援を受け築城した小藩には似合わない完成度の高い実践的かつ堅固な平山城城は別府湾に突き出した南端の大地に本丸それを囲むように二の丸その東に三ノ丸を築いた。本丸には三重三階の天守閣5基の二重櫓、1基の平櫓 大手門を隔てた南部に御殿が建てられていた。天守閣は破風のない層塔型天守で小倉城大天...