FC2ブログ

九州鳥物帳

八面山の涅槃像

6
高野山真言宗神護寺自然の石を刻んだ西日本一といわれる釈迦涅槃像が中津市の八面山にあります。6年半の歳月をかけて自然石に彫りこまれたものだそうで、長さ7.9m、高さ1.4mと西日本有数の規模だそうです。篠栗町の涅槃像とどちらが大きいのでしょうか。釈迦涅槃増の奥には修行をする滝もあり、神護寺までの参道には数知れない石造仏が参道に並び、信仰と平和の聖地となっています。九州八十八所の第21札所でもあります。...