FC2ブログ

九州鳥物帳

川中不動尊と天念寺

8
六郷満山の峰入り修行の寺院であった天念寺前を流れる長岩屋河の大岩に高さ3.23メートルの不動明王と制多迦童子と矜羯羅童子が彫ってあります。水害防除の願いが込められた不動尊です。山あいの美しい川面にうつる不動明王は昔の人々の信仰の厚さを感じます。天念寺は長岩屋天念寺と呼ばれ養老2年(718年)に仁聞菩薩が開基したと伝わる古稀で国東半島には仁聞菩薩が開基したと言われるお寺が多く存在しています。ちょうどナ...