FC2ブログ

九州鳥物帳

マチュピチュ出現

6
この写真は大分県宇佐市にあるインカ帝国の遺跡マチュピチュに良く似ている宇佐のマチュピチュですどれぐらい似てるかはネットで検索すれば沢山画像が出てきます。説明尖った絶壁の山々がそびえるウルバンバ渓谷の山間、標高2,280mの頂上にあるマチュピチュ。マチュピチュとは老いた峰を意味します。山裾からはその存在を確認できないことから“空中都市”とも呼ばれるこの遺跡は、スペイン人から逃れるために、あるいは復讐の作戦を...