FC2ブログ

九州鳥物帳

大分銀行赤レンガ館(辰野金吾)

8
英国から輸入した赤レンガに白い御影石の帯を巡らせ、屋根にドームを配した典型的ないわゆる辰野式の建築であり、大分市中心部に残る唯一の洋館である。大正初期から旧第二十三国立銀行本店、旧大分合同銀行本店として使用された。第二次世界大戦末期には空襲で壁のみを残して焼失したものの、戦後修復され、昭和41年8月に新本店に移転するまで大分銀行本店として使用され続けた。本店移転後は、府内会館として貸しホールなどに使...