FC2ブログ

九州鳥物帳

福寿草

4
日本では北海道から九州にかけて分布し山林に生育する。花期は初春であり、3-4cmの黄色い花を咲かせる。当初は茎が伸びず、包に包まれた短い茎の上に花だけがつくが、次第に茎や葉が伸び、いくつかの花を咲かせる。この花は花弁を使って日光を花の中心に集め、その熱で虫を誘引している。その為、太陽光に応じて開閉する。葉は細かく分かれ夏になると地上部が枯れる。つまり初春に花を咲かせ、夏までに光合成をおこない、それから...