FC2ブログ

九州鳥物帳

乃木神社

8
長府商店街から乃木神社まで参道が続いています。 商店街は乃木さん通り商店街と呼ばれています。 乃木希典は、嘉永二年(一八四九)十一月、長府藩士乃木希次の子として、江戸麻布の長府毛利藩邸に生まれた。十歳のとき父とともに長府の地に帰り、十六歳で萩に従学するまで、私塾集童場において学ど長府城下で過ごす。現地案内板より。2枚目の写真は乃木将軍が住んでいた住宅で中は当時の様子が偲ばれます。にほんブログ村...