FC2ブログ

九州鳥物帳

門司麦酒煉瓦館

6
明治四十五年、門司の合資会社九州興業仲介所代表社員山田弥八郎らが当時隆盛を誇った神戸市の鈴木商店の援助をうけて門司区大里町に工場用地を取得し帝国麦酒株式会社を設立しました。大正二年四月に帝国麦酒株式会社が竣工し醸造を開始しました。同七月にサクラビールを発表麦酒業界へ参入を果たし以来、桜麦酒、大日本麦酒、サッポロビールと社名変更を合併分割を繰り返し会社形態の変遷をたどりながら北九州門司の産業を支え続...