FC2ブログ

九州鳥物帳

桜井二見ヶ浦

16
桜井二見ヶ浦は福岡県の名勝であり日本渚100選、日本夕日100選に選出されている。古くから桜井神社(県の文化財)の社地として神聖な場と崇敬され、毎年5月の大潮の干潮を期して長さ30m、重さ1トンの大注連縄(おおしめなわ)が張られています。この2つの岩は、高さ11.2mと11.8mで、冬は玄界灘の荒波を砕いて雄大剛壮の観を呈し、春は波穏やかな海中に夫婦の姿を現し、古くは竜宮の入口として親しまれていま...