FC2ブログ

九州鳥物帳

崎津天主堂に会いにきてニャ~

6
崎津天主堂とは穏やかな羊角湾を臨む﨑津の漁村に建つ教会。明治以来3回の建て直しが行われた現在の教会は、昭和9年、ハルブ神父により創建された。長崎の鉄川与助によって施工された教会は、尖塔の上に十字架を掲げた重厚なゴシック様式で、その堂内は畳敷きになっている。また、正面の祭壇がある場所は、禁教時代に厳しい踏絵が行われていたところでもある。  1569年、ルイス・デ・アルメイダ神父によってキリスト教の布教が...