FC2ブログ

九州鳥物帳

美々津の街並み

6
ここも行ってみたかった場所だったんでこの目で見てきました。神武東征御船出の地として広く知られている美々津の町には、おきよ祭りなど、お舟出の地にふさわしい多くの伝承行事が残されています。その美々津の河口に注ぐ、約70キロの耳川は、九州山脈を東西に蛇行する深い渓谷に育まれながら、四季の香りにつつまれたすばらしい景観と、その流域に生きる奥日向の人々のおりなす風物詩とともに、我が大分県の名家大友宗麟と薩摩の...