FC2ブログ

九州鳥物帳

Serietà

2
粉雪舞う季節はいつもすれ違い♪人混みに紛れても同じ空見てるのに風に吹かれて似たように凍えるのに僕は君の全てなど知ってはいないだろう♪それでも一億人から君を見つけたよ根拠はないけど本気で思ってるんだ♪些細な言い合いもなくて同じ時間を生きてなどゆけない素直になれないなら喜びも悲しみも虚しいだけ粉雪ねえ心まで白く染められたなら二人の孤独を分け合う事ができたのかい僕は君の心に耳を押し当てて♪その声のするほうへ...