FC2ブログ

九州鳥物帳

蘇陽峡

6
蘇陽峡(そようきょう)は阿蘇の南外輪山に連なる標高550mの高原にあり、五ヶ瀬川が長年にわたって侵食してできた渓谷です。 高千穂渓谷の上流に位置しU字型の渓谷の幅は200mから300mで深さも150mから200mもあり、 切り立った絶壁は約13kmも続いています。 九州のグランドキャニオンと呼ばれており渓谷沿いに遊歩道も整備されています。渓谷を一望できる所に長崎鼻展望所というのがあり、そこからは谷を流...