FC2ブログ

九州鳥物帳

オカヨシガモ 雄

10
このカモは、巣をヨシ原や湿地草原の地上に作るので、丘葦(葭)鴨(オカヨシガモ)と言うんだそうです。この辺りには、冬鳥として北のほうから渡ってきます。  オスは地味な色合いですが、冬には非常に美しいグレーの羽模様となります。メスは茶色で、マガモのメスに良く似ています。 クチバシの色は、雄が黒く、メスは黄色いのですが、他のほとんどのカモがオスもメスも同じ色のクチバシを持つのに比べ、 珍しいのではないでしょう...