シロバナネコノメソウ



シロバナネコノメソウは本州(近畿・中国地方)と四国、九州に分布する小形で軟弱な多年草。

樹林内の沢沿いなどの湿地に生え、走出枝を生じて群生する。

植物全体に白色の軟毛が多く、茎葉は1cm程度で対生する。

花期は4~5月で、5mm程の小さな花を4~5個つける。

花弁に見えるのは萼裂片で4枚あり、花時は白色で、後に淡緑色となる。雄蕊は8個で、葯は裂開直前は暗紅色、後に黒紫色となる。

ネコノメソウの仲間には黄色系の花のものが多く、白色の花をつける本種はとても印象的で綺麗です。



にほんブログ村






スポンサーサイト

プロフィール

大分ナシカ

Author:大分ナシカ
九州温泉県 大分県在住

風景写真、列車、人物、鳥、お花などの写真がメインのブログです。

九州大分県から色々な情報を発信してゆきます。

ブログ村

ページビューポイント

ブログ村

最新トラックバック

カテゴリ

犬 (5)
滝 (7)
船 (1)

counter

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

お手紙はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR