囀るオオルリ 雄



今回の鳥の撮影の目的はこのオオルリの撮影とサンコウチョウが来ていないか下見を兼ねて大きなダムの周りを1周したのですがとっても大きなダムなので1周すると軽く1時間さらにそこからダムの管理事務所まで戻るのに20分くらいかかるんです。

最初はルンルン気分で歩いていたのですがずっと歩いているとご老体が悲鳴をあげてて足は痛いわで(笑)

でもしばらく奥のほうへ歩いてゆくととってもきれいな声で囀るオオルリの声があちこちから聞こえてきました。

やはり朝から出かけて良かったなと思った瞬間でしたね~

このダムの周りかなりの種類の鳴き声がするんです。

わかるだけでも、カケス、山雀、シジュウカラ、オオルリ、ルリビタキ、アオゲラ、コゲラの鳴き声は確認できました。

他にも聞いたことがない鳴き声の鳥さんがたくさんいたのですが勉強不足でなんの鳥さんだか?わかりませんでした。


オオルリ

全長16.5cm。日本では夏鳥で、ほぼ全国で繁殖しています。山地の渓流沿いで見られることが多い鳥です。

初夏の自然は野鳥の大コーラスとともに緑の幕があがりますがそんな夏鳥の中で、濃いブルーの背中、白いおなかというはっきりしたコントラストをもつオオルリのオスは、よく目立ちます。

おまけに高い木のてっぺんで、長時間、場所を変えず、尾を振りながら高く澄んだ美しい声でさえずるようすは、森の名歌手の看板に恥じません。

メスは地味な色彩ですが、巣は崖や岩のすき間ですから、見つかりにくい色をしています。



にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

大分ナシカ

Author:大分ナシカ
九州温泉県 大分県在住

風景写真、列車、人物、鳥、お花などの写真がメインのブログです。

九州大分県から色々な情報を発信してゆきます。

ブログ村

ページビューポイント

ブログ村

最新トラックバック

カテゴリ

犬 (5)
滝 (7)

counter

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

お手紙はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR