FC2ブログ

九州鳥物帳

平地でホオアカ

6
高原で良く見かけるホオアカです。全長16cm。体の上面はホオジロに似ていますが、尾は短かめです。オスの夏羽では頭は灰色、喉は白く、胸に黒斑があります。頬の褐色が目立ち、これが名前の由来です。オスの冬羽とメスでは頭が褐色になります。アジア東部に分布・繁殖しています。日本では北海道、本州中部以北の草原で繁殖しています。九州の高原、四国でも少数が繁殖。北日本では夏鳥ですが、全国的には留鳥。冬期には水田の刈跡...