FC2ブログ

九州鳥物帳

暗くて遠くてこれが限界のオオルリ雄

6
鳴き声はすれど今年は飛来している個体数が非常に少ないオオルリ雄になります。この場所はちょうど川が流れる両サイドに木が鬱蒼と生い茂るとっても暗い場所で撮影には向いていません。ですがオオルリがいるのがこの一帯だけなので仕方がありませんね。この日は雄も雌も出て来てとっても賑やかだったのですが新発見をしました。オオルリは雌でも綺麗な声で囀るんです知りませんでしたよ雌が囀るなんて写りが悪いと悪戦苦闘しながら...