FC2ブログ

九州鳥物帳

サメビタキに訂正しました

8
大分県民の森のクマノミズキの木にやってきた大分は通過する時だけに見ることが出来るサメビタキです。スズメ目ヒタキ科の鳥で全長 13~14cm。羽色は背面が暗褐色,胸から脇が褐色,喉と腹は白色。枝から飛び出して飛んでいる昆虫類などをとる,ヒタキ類に典型的な採食方法を見せる。アフガニスタンからヒマラヤ山脈南麓を経て中国中南部にいたる地域と,ロシア東南部,モンゴル,中国北東部,カムチャツカ半島,サハリン島,日本...