津屋崎千軒 藍の家



IMGP8604.jpg

IMGP8600.jpg

IMGP8601.jpg

IMGP8603.jpg

IMGP8602.jpg

IMGP8599.jpg

津屋崎千軒 藍の家は染物屋を営んでいた上妻家の住まいとして五代目上妻善兵衛氏が明治34年8月に建設したものです。

この主屋と井戸屋形がその歴史的価値の高さや建築時の姿をよく残していることなどから国の有形文化財に登録されています。

町屋形式の当時の状態が非常によく残されていて三和土の広い土間やからくり仕掛けになっている折り畳みの収納できる雨戸や揚げ戸になっていて取り外せる雨戸。

塩木と呼ばれる数年間海水に浸した梁、白い漆喰の塗り込めの壁やからくり雨戸を閉めていても潜り戸が作られていて往来ができる長廊下の突き出しのトイレなど素晴らしいものがたくさんあります。

一階座敷にある欄間には博多東中賢町彫刻師 近藤丑太郎の署名捺印がありこの建物にあるすべての欄間彫刻はこの方が行ったと言われています。

タイムスリップしたようなとってもレトロで尚且つすごく繊細な建築技術が凝縮された建物は一見の価値は十分にあると思いました。


いいなと思って頂けましたらポチットお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

なんか本当にタイムスリップしたみたい。
一枚目の写真、昔の子供のころを思い出す。
今はもうない実家で裏庭が涼しくて
今から眺める裏庭がとっても居心地のいい
場所で。懐かしく感じ思い出しました。

こんにちはー、
 今日は夜出なんで、まだ、家でまったりしてます。
津屋崎千軒、風情がありますねー。
藍の糸の機織り機の写真好きです。
益子にも藍染の古い家があって、雰囲気あるんですよー。

今回は力作ですね!
当時としては、最高の住まいだったんでしょう。

東京は本日、震度4の地震がありましたが、また
ちょっと地震が多いのが、不気味であります。

フローレンスからボンジョルノ 吉永小百合さんのイメージがピッタリのお家ですね。憧れのお家ですがダメだと思うですあチくしは。。。住む資格が無いというか。。。理想と現実の狭間にてp

B&Mさんへ

B&Mさん!(^^)!

ここの裏庭にある井戸と奥の方にある折り畳み式の雨戸素晴らしいですよ~(*^^)v

こういうレトロな香りが漂う建築物以外と好きなんです(笑)

いつも応援ありがとうございます。

onorinbeckさんへ

onorinbeckさん!(^^)!

ここもすごく風情があって良いですし飯塚市にあるNHKの花子とアンの舞台の伊藤伝衛門邸これがまた素晴らしかったです(炭鉱王)

いつも応援ありがとうございます。

Button-Down・みーむしさんへ

みーむしさん!(^^)!

ここの工法がすごいんですよ釘の一本たりとも使わないで出来ている素晴らしい建築物であるのと同時に非常に珍しい欄間があるんです素晴らしいですよ(*^^)v

地震はやくおさまると良いですね。

いつも応援ありがとうございます。

FLORENTIA55さんへ

FLORENTIA55さん!(^^)!

当時としてはかなりの有力者のお家だと思うので我々庶民には無理かな~って思います(*^^)v

いつも応援ありがとうございます。

最後のテーブルとイス素敵だなぁ~いいなぁ~♪

香楓さんへ

香楓さん!(^^)!

実物はとっても味がある良い物でした(*^^)v

いつも応援ありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

大分ナシカ

Author:大分ナシカ
九州温泉県 大分県在住

風景写真、列車、人物、鳥、お花などの写真がメインのブログです。

九州大分県から色々な情報を発信してゆきます。

ブログ村

ページビューポイント

ブログ村

最新トラックバック

カテゴリ

犬 (5)
滝 (7)
船 (1)

counter

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

お手紙はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR