Welcome to my blog

九州撮り物帳

Article page

小出しシリーズ 2

Category - マクロ
お好みにより再生しながらご覧ください。





IMGP3712.jpg

小出しシリーズ第二弾でオオヤマレンゲです。

日本(本州中部より西、四国、九州の高地など)、朝鮮半島、中国に分布する樹高3m-5mの落葉性低木です。主に山野の落葉樹林内などに自生します。モクレンやコブシなどと同じ、マグノリアの仲間です。

春に葉を出して、5月-7月に径10cm前後の白い花をうつむきかげんに咲かせます。花には芳香があります。花の中心部分に雌しべが立ち、それを囲むように黒紫色の多数の雄しべが付きます。

花後に長さ15cmほどの果実をつけ、秋に熟すと縦に裂けてオレンジ~赤い果実を出します。葉は先のとがった細長いだ円で長さは20cm-40cmになります。

小高木で極端に大きくならないので、シンボルツリーにも適した樹木です。あまり枝を切って整えることはせず、自然に近い樹形を楽しみます。

毎年見に行くんですがオオヤマレンゲは綺麗ですよね~。


いいなと思って頂けましたらポチットお願いします。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category - マクロ