FC2ブログ

大分ナシカ

大分ナシカ


呉橋
IMGP3806.jpg
茅の輪くぐり
IMGP3807.jpg
宇佐神宮本殿
IMGP3811.jpg
呉橋

先日県北をまわった時に立ち寄った宇佐神宮です。

朱色の橋は呉橋です。

大分県北部、国東半島付け根に立つ御許山(標高647m)山麓に鎮座する。本殿は小高い丘陵の小椋山(亀山)山頂に鎮座する上宮とその山麓に鎮座する下宮とからなり、その周りに社殿が広がっている。境内は国の史跡に指定され、国宝の本殿のほか重要文化財の工芸品が所蔵されている。

八幡宮の総本社であり古くから皇室からの崇敬を受けているほか、称徳天皇時代の宇佐八幡宮神託事件でも知られる。参拝は一般と異なり、二拝四拍手一拝を作法としている。


茅の輪くぐり

どうして大祓の時に茅の輪をくぐるのかというと、その由来は、奈良時代に編集された備後の国風土記によると、次のようなことだそうです。

日本神話の中で、ヤマタノオロチを倒した素盞鳴尊(すさのおのみこと)が、南海の神の娘と結婚するために、南海で旅をしている途中、蘇民将来(そみんしょうらい)、巨旦将来 (こたんしょうらい)という兄弟のところで宿を求めたところ、弟の巨旦将来は裕福であったにもかかわらず宿泊を拒んだのに対し、兄の蘇民将来は貧しいながらも喜んで厚くもてなしました。

その数年後、再び蘇民将来のもとを訪ねた素盞鳴尊もし悪い病気が流行ることがあった時には、茅で輪を作り腰につければ病気にかからないと教えられました。

苦しんでる人のためにお祈りをしたのと同時に私自身もお祈りをしたのは言うまでもない。


いいなと思って頂けましたらポチットお願いします。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted by

Comments 9

There are no comments yet.
Cat  

懐かしいですね、宇佐神宮!!!
でも、こんな綺麗な所ありましたか?
随分イメージが違いますが…
多分、宇佐飴とか文旦の砂糖漬けとかにしか興味が無かったかもしれませんが(笑

茅の輪くぐりも知りませんでした^^:
今度行った時には作法、茅の輪は実行するちゃー(-ω-ゞりょう⌒☆

2015/07/03 (Fri) 07:10 | EDIT | REPLY |   
み~むし  
お疲れ様です

こんにちは(^^)/

東京はスゴイ雨!といいながら鹿児島程ではありません。
今年の梅雨は豪雨型ですね。
温暖化のせいで、これからずっとこうなるかもしれませんね。


この時期、どこの神社もこの輪が登場しますね~
ちゃんと、正しいくぐり方もあるようで、私もそれに習って
くぐってお参りしてきました。
なにかイイことがあるといいなぁ!(^O^)

また来週は台風の影響がありそうですから
気をつけていきましょう!

それでは、今週もお疲れ様でした(^^)/

2015/07/03 (Fri) 13:03 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
Catさんへ

Cat さん!(^^)!

トップの呉橋は裏参道から入る所にあるんですが年に何回か渡れる時があるみたいですよ。

ちのわくぐりは俺も知りませんでしたが全国の神社さんで行われるみたいです。

宇佐飴、文旦美味しいですよね~www

いつも応援ありがとうございます。

2015/07/03 (Fri) 16:22 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
Button-Down・みーむしさんへ

みーむしさん!(^^)!

今年の雨はすごいですよね日本も熱帯地方見たいにスコールが降る時がくるのだと思っています。

ちのわくぐりは左に2回、右に1回まわると書いてあったので実行して帰ってきました(*^^)v

いつも応援ありがとうございます。

2015/07/03 (Fri) 16:25 | EDIT | REPLY |   
桜子ちゃん  

こりゃまた鮮やか^^
綺麗に撮るね~。
上手い!!

2015/07/03 (Fri) 16:49 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
桜子ちゃんへ

桜子ちゃん!(^^)!

カメラが勝手に撮影してくれるけんな~(*^^)v

今のデジカメはすごいわ~

いつも応援ありがとうございます。

2015/07/03 (Fri) 17:05 | EDIT | REPLY |   
onorinbeck  

茅の輪くぐりは、こっちでも見るけど、
周りが朱色なんですねー!
これは、珍しいですわー!(^^)!

2015/07/03 (Fri) 22:16 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
onorinbeckさんへ

onorinbeckさん!(^^)!

推測ですが八幡宮の朱色にあわせてあるのだと思います。

いつも応援ありがとうございます。

2015/07/04 (Sat) 06:24 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/07 (Tue) 20:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply