長安寺の金明孟宗竹



IMGP3903.jpg

IMGP3905.jpg

長安寺は山号を金剛山という天台宗の古刹で、平安時代に六郷満山65カ寺を統括していた西叡山高山寺が衰微したのに伴い、その中核的地位を継承して発展した寺院です。

その後、鎌倉時代には将軍家の祈願寺として隆盛しました。寺院のあちこちには往時の繁栄を偲ばせるものが数多く残っており、境内の収蔵庫には、国指定重要文化財の太郎天・二童子像と銅板法華経が保管されている。

この太郎天像はもともと天狗神を表しているといわれています。天狗は修験道の守り本尊とされ、大日如来の使者である不動明王が修験の極致にある者の前に顕れるときに太郎天の姿をしていると考えられていた。
 
また周囲の景色もさることながら、境内には四季折々の植物が植えられており、シャクナゲやアジサイ、ヒガンバナ、紅葉など、いやしのスポットとして人気がある。

またお寺の敷地内には珍しい孟宗竹の金明孟宗竹が植えられているこの竹は節の間がが黄色と緑が交互になる大変珍しい孟宗竹で私が知っている限りではここと大分県臼杵市にある。


いいなと思って頂けましたらポチットお願いします。


明日は予定通り波に舞うをお送りします。

どのような光景が目に飛び込んでくるかは想像を膨らませておいてくださいね。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

竹の黄色のせいか爽やかですね♪
緑が多いお寺なんですね、夏なのに涼しげです^^

もみじも少し見えますが、秋になったらさらに色鮮やかで
綺麗な所なんでしょうねo(*^▽^*)o~♪

catさんへ

catさん^_^

おはようございます。こちらのお寺さんは大変緑が多くお寺の中も落ち着ける空間があるので一年に何度か訪れます(^ ^)

もともとお寺さんや神社さんを回るのはわりと好きかな?

中でも両子寺は好き←ここ重要

それでは今日も元気で1日頑張るけんな〜〜

いつも応援ありがとうございますニャー
非公開コメント

プロフィール

大分ナシカ

Author:大分ナシカ
九州温泉県 大分県在住

風景写真、列車、人物、鳥、お花などの写真がメインのブログです。

九州大分県から色々な情報を発信してゆきます。

ブログ村

ページビューポイント

ブログ村

最新トラックバック

カテゴリ

犬 (5)
滝 (7)
船 (1)

counter

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

お手紙はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR