Welcome to my blog

九州撮り物帳

Article page

八丈ツグミ

Category - 


IMGP9422.jpg

全長24cm。日本には全国に冬鳥として渡来し、積雪のない地方の水田の刈跡、畑地、草地、河原など広々とした背の低い草地にすんでいます。

10月ごろ、シベリアから大群で渡ってくる冬鳥の代表です。日本へ着くと群れを解いて、田畑や低い山の林に散らばって生息、3月なかばごろになると再び群れて北へ帰ります。

胸を張って木の枝にとまり、地面におりて枯葉の下の虫をさがします。

古くは跳馬と呼ばれましたが、これは、地面をはねるようにとんでエサをとる格好からのネーミングです。

冬鳥なので日本ではさえずりをしません。それによりツグミと命名されたようです。






にほんブログ村
スポンサーサイト

Category - 

4 Comments

Cat  

これはまた珍しい八丈ツグミですねぇ♪

今年も普通のツグミしかいなくて
私はまだ八丈ツグミの実物を見たことがありませんが
お行儀よくポーズをつくってくれましたね^^

そういえば鳴き声聞いた事がないですが
ソコからツグミと名付けられたんですかwww

2017/04/16 (Sun) 02:09 | EDIT | REPLY |   

大分ナシカ  

Catさんへ

Catさん!(^^)!

普通のツグミだと思って撮影したのですが。

そういえばお腹が橙色だから八丈ツグミですかね~(*^^)v

珍しいんだ良かったさっそくタイトル変更します。

ありがとうございます。

いつも応援ありがとうございます。

2017/04/16 (Sun) 07:00 | EDIT | REPLY |   

onorinbeck  

八丈ツグミですか!
初めて見ました。
この子も可愛いですねー!
ツグミの斜め45度のポーズ好きなんですよー!(^^)!

2017/04/16 (Sun) 20:46 | REPLY |   

大分ナシカ  

onorinbeckさんへ

onorinbeckさん!(^^)!

撮影した本人は間抜けなことに普通のツグミだと思っていました(*^^)v

ここに来るブロガーさんに指摘されなかったら気づかなかった(笑)

どちらにせよそっくりなので良くお腹の色を見ないとわかりません。

いつも応援ありがとうございます。

2017/04/16 (Sun) 21:31 | EDIT | REPLY |   

Post a comment