Welcome to my blog

九州撮り物帳

Article page

なんでん見つけるナシカ コクラン

Category - お花


大分県民の森のサンコウチョウスポットでサンコウチョウがやってこないので暇だからその辺りを見ていたらコクランを発見しました。

コクランは、単子葉植物ラン科クモキリソウ属の多年草で、地上にはえる。細長い偽球茎が独特であるが、花も小さく、地味なランである。

偽球茎は多肉質、緑色で、細長い円筒形をしており、大部分が地表から上にあって普通は直立する。その姿は独特であり、他にあまり似たものがない。年に一本ずつが出るが数本が並んで見られる。常緑性で葉は二年にわたって残る。

葉の基部は葉鞘となって偽球茎を包み、葉身は茎の先端に2-3枚程度がつき、楕円形でやや歪み左右非対称となる。先端はとがり、葉面は柔らかく葉脈に沿って溝状にくぼむ。この葉は互生であるが、偽球茎の先端に互いに接近してつくので、対生しているようにも見える。

ただし、スズムシソウなどのように本当に対生に見えるほどではなく、やや大きさも異なり、三枚出ることも多い。

花茎は葉の間から立ち上がり、高さ30cm程になり、3-10程の花が総状につく。

花は差し渡しが1cm足らず、全体に紫褐色で少しつやがある。側花弁は細くて反り返り、唇弁は丸っぽくて中央が前に突き出す。まれに緑の花を咲かせるものがある。果実は先が太い棒状で立つ。



にほんブログ村
スポンサーサイト

Category - お花

6 Comments

Cat  

地味だけど珍しい欄ですねぇ?
コクランなんて私は一度も見たことのない花です…たぶん?

それにしても何でも詳しいナシカ様^^
ホント尊敬(-ω-ゞ⌒☆

2017/06/21 (Wed) 05:41 | EDIT | REPLY |   

あやみん  

多肉質。
今流行のタニラー^^

鳥さんも花さんも
ナシカさんとこで初めて知ることばっかり~^^

2017/06/21 (Wed) 09:26 | REPLY |   

onorinbeck  

初めて見ました。
名前の通り黒いんですねー。
ナシカさん、山野草も詳しいよねー。

2017/06/21 (Wed) 10:59 | REPLY |   

大分ナシカ  

Catさんへ

Catさん(*^^)v

夏場は山野草は少ないのでさほど気にしていなかったのですが(*^^)v

サンコウチョウがなかなか来ないので辺りを探すとありました。

地味な花ですよね~でもなかなか見つけられませんでした。

いつも応援ありがとうございます。

2017/06/21 (Wed) 16:07 | EDIT | REPLY |   

大分ナシカ  

あやみんへ

あやみん!(^^)!

見て覚えたらなかなか忘れないかもしれないよ?(*^^)v

いつも応援ありがとうございます。

2017/06/21 (Wed) 16:09 | EDIT | REPLY |   

大分ナシカ  

onorinbeckさんへ

onorinbeckさん!(^^)!

山にあるものや山に居る鳥などは少しはわかります(*^^)v

でもまだまだ全然ですよ。

いつも応援ありがとうございます。

2017/06/21 (Wed) 16:11 | EDIT | REPLY |   

Post a comment