FC2ブログ

大分ナシカ

大分ナシカ



IMGP1005_20170710204824b01.jpg

今回行橋市の正八幡宮へ出かけた目的はこのアオバズクを撮影するために出かけました。

雄雌共に確認できましたが雛はもう少し後でないと巣から出てこないようです。

全長29cm。頭から上面、翼の上面、尾は黒褐色。腹は白色で黒褐色の太い点がつながった縦斑があります。フクロウの仲間で、本種もオスよりもメスが大きい体です。

アジアに分布していて、日本では夏鳥です。全国に分布していますが個体数は多くありません。

大木の樹洞を巣にすることが多いので、山地の林で見るよりは、街の中の神社・仏閣の樹林、時には街路樹などで見ることの多い種です。

昆虫類を主食にしていて、街灯に飛来する虫を捕えているのをよく見かけます。

ホッホウ ホッホウと二声ずつ繰り返しさえずります。飛行姿は尾が長いこともあり、タカの仲間かと思うこともありますが、頭が丸く、首が短いのでフクロウの仲間であることがわかります。

青葉が萌えるころに飛来するのでこのような名前がついたのでしょうか?



にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
Cat  

ホッホウ〜木の青葉からアオバズクって名前がついたのですかwww

昼間はじっとして動かないんですよねぇ^^
飛ぶ姿見てみたいですよ!

雛が早く出てくれるとよいですがタイミングが難しそう
それにしてもこのお父さん置物みたいですね(つ∀<。)キャハッ♪

2017/07/15 (Sat) 02:25 | EDIT | REPLY |   
かのん  
こんにちは

可愛いですね!
フクロウって怖い顔をしているのだと思っていました。

子供の頃、家の中に迷い込んできたことがありましたが
怖くて近寄れなかったのを覚えています。
田舎でしたが珍しい出来事でした。

また、大人になってからちょっとした都会でホッホウ~の声を聞いたことがあります。
逞しく生き抜いてほしいですね。

2017/07/15 (Sat) 13:41 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
Catさんへ

Catさん!(^^)!

この神社さんに営巣してるらしいので雛がいるとは思うのですがまだまだ出てくる段階ではないようです(*^^)v

地元の方に聞いたらあと10日くらいかな~って言ってました。

いつも応援ありがとうございます。

2017/07/15 (Sat) 18:12 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
かのんさんへ

かのんさん!(^^)!

これでも立派な猛禽類なのですが小さくて可愛いですよ~(*^^)v

ホッホーって鳴くのはおそらくこのアオバズクだと思います。

数が少なくなってきているのでいつまでも絶えないように頑張って欲しいですよね。

いつも応援ありがとうございます。

2017/07/15 (Sat) 18:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply