Welcome to my blog

九州撮り物帳

Article page

国の名勝 旧蔵内邸

Category - 築上郡


DSC_0011_2017072020395105d.jpg

DSC_0010_20170720203950e28.jpg

DSC_0012_20170720203950fd4.jpg

DSC_0008_20170720203949129.jpg

DSC_0013_201707202039485e7.jpg

DSC_0015_20170720204007553.jpg

DSC_0014_20170720204007711.jpg

旧蔵内邸は明治時代から昭和初期まで福岡県筑豊地方を中心に炭鉱を、また大分県などで錫や金の鉱山も経営した戦国時代の豊前の国地頭、宇都宮氏の家臣の蔵内次郎作、保房、治郎兵衛の蔵内家3代の本家住宅になります。

邸宅は明治39年頃に母屋と応接間棟、庭園が造営され大正5年の蔵内鉱業設立と同時に大玄関や茶室、大広間などが池庭に面して大増築されました。

また隣接する貴船神社と鳥居、参道、石橋などとも一体として建設され長閑な田園風景の中に堂々と佇む大邸宅は建物、庭園とも現在も建設当時の状態を良く残していると思います。

さてこの中に浴室隣の脱衣所が撮影してあるのですが何枚めの写真でしょう?

おわかりの方はお答えくださいね~脱衣所だけでもナシカの部屋くらいの広さがありましたよ。

どんだけ金持ちやねんな~


皆様へ今日は撮影で帰りが遅くなるので皆様の所へは明日お伺いいたしますどうぞご了承くださいね。

ここをクリックしてね蔵内家とは


にほんブログ村
スポンサーサイト

Category - 築上郡

2 Comments

Cat  

( ゚ロ゚ノノ゙☆ハイハイハイハイ
簡単です!脱衣所は7枚目でしょう?
家の実家によく似てますから…(すびばせん嘘いいました…^^;


屋敷も凄いですが日本庭園も立派ですね!
それにしても廊下の長〜いこと(笑

2017/07/30 (Sun) 01:50 | EDIT | REPLY |   

大分ナシカ  

Catさんへ

Catさん!(^^)!

蔵内邸は九州の石炭王の自宅なのでかなりの大きさがありますよ。飯塚の伊藤伝衛門邸と同じくらいでしょうか?兎に角広い立派な日本庭園があり池には錦鯉が悠然と泳いでいます。

あ~~~~~~~~~~っ残念ブッブ~~~~~~~~~~~~~~ハズレでっす(*^^)v

よ~く写真を見るとわかりますよ~

でも答えはここでは書かないことにします(笑)

クイズになりませんから。

いつも応援ありがとうございます。

2017/07/30 (Sun) 06:35 | EDIT | REPLY |   

Post a comment