大分ナシカ

大分ナシカ



IMGP2275_201709282156346aa.jpg

大分市にある大野川の河口付近のちょっとした干潟にいたメダイチドリ幼鳥だと思われるチドリです。

素人判断なので間違っていたらご教示くださいね。

この日は猛禽類が渡り始めたという事で大分市の佐賀関半島のいつものスポットへいそいそと出かけたのですが運悪く空振りでしたので帰りに暗くなりかけに大野川の河口付近でシギチを探してみました。

この日見つけたのはこの子達と後もう一種類だけでした。


ユーラシア大陸中東部で局地的に繁殖し、冬期はアフリカ東部、中東、東南アジア、オーストラリアへの渡りをおこない越冬する。

日本では、旅鳥として春と秋の渡りの時期に全国的に渡来する。関東地方以西では、少数が越冬する。

全長約19cm。繁殖期には、前胸がはなやかなオレンジ色となる。

越冬時や渡りの時期には、干潟に生息する。稀に田圃や海岸の岩礁にいることもある。

泥の中からゴカイやカニ等を捕食する。

繁殖期には海岸近くの砂丘や草原で営巣し、通常3卵を産む。

ピィヨ ピィヨ ピィヨ・ピュイ ピュイ・クリリリなどと鳴く。



にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
Cat  
No title

チドリ類もよく似ていますから
見分けが難しいですよね…

メダイチドリと言うんですか
結構近くで写せたんですねぇ
小ちゃくて可愛いです♪

兎に角干潟の鳥君は遠すぎて見分けが困難で
私はこのチドリは見た事が無いです^^

2017/10/14 (Sat) 02:31 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
Catさんへ

Catさん!(^^)!

メダイチドリだと思うのですが遠くて小さかったのではっきりしません(*^^)v

小さなチドリも良く似ていますから。

いつも応援ありがとうございます。

2017/10/14 (Sat) 16:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply