FC2ブログ

大分ナシカ

大分ナシカ



DSC_8754.jpg

DSC_8755.jpg

DSC_8757.jpg

DSC_8758.jpg

遠征写真の続きになります。

ここの干潟にはものすごい数のハマシギが羽を休めていました。

撮影をしていると急に騒がしく飛び立ったのでこれは猛禽類が来たのかなと上空を見上げたのですが何もいない?

その辺りに止まっていたハマシギが一気に飛び立ったのでそれはもうものすごい数でした。秋でこれくらいのシギ、チドリ、カモ類がいるので春なら種類も出るし良い撮影ポイントだと思います。

この日も満潮時刻を潮見表で調べてそれに合わせて現地入りをしたのですが~潮位が低くてシギチは遥か彼方で餌を食べていました。

仕方がないのでなんとか撮影できる範囲で撮影して帰ってきました。

ちなみにハマシギの上を飛んでる大きなカモメは絶滅危惧Ⅱ類VU(絶滅の危険が増大している種)のズグロカモメで大きさは30cm強あります。
スポンサーサイト



Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
Cat  

画面いっぱいのシギの群れで
いったい何羽いるのやらって感じですね♪

干潟って結構広くて鳥までの距離があるので
撮影は難しいですよね~~:

2018/12/08 (Sat) 04:04 | EDIT | REPLY |   
イチキ(おだまきみまき)  
No title

ズグロカモメだったのですね!

一羽、カモメにしては羽根の感じがちょっと違うなぁと思って拝見させていただいておりました。

ナシカ様は絶対に鳥達に愛されておられると思います。
鳥は敏感ですから、ナシカ様のお人柄が鳥達にも伝わるのでしょうね。
そうでなければ、こんなに美しい景色をご覧になることはもちろん、お写真に収めることもきっとできないと思います。

本当に素敵なお写真をいつもありがとうございます。

2018/12/08 (Sat) 16:11 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
Catさんへ

Catさん!(^^)!

この時は潮時はちょうどよかったのですが潮位が思うように上がらなかったので鳥さんが遥か彼方で休憩していました(*^^)v

中にはけっこう近くに来てくれた鳥さんもいるのでそれはうまく撮影出来ましたがお天気が曇天なのでモノクロ写真のような仕上がりになりました。

いつも応援ありがとうございます。

2018/12/08 (Sat) 16:32 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
イチキさんへ

イチキさん!(^^)!

このカモメはズグロカモメで一見ユリカモメと見分けがつきにくいのですがユリカモメは頭部に黒い班は1つしかありません(*^^)v

ズグロカモメは2か所に黒い班があるので以外と判別しやすいです夏羽になると頭が真っ黒になるのでなおさらわかりやすいですよ。

だからズグロカモメって言うんですね。

俺は動物はなんでも好きなので動物たちにも少しは伝わっているのかなと思います。

いつも応援ありがとうございます。

2018/12/08 (Sat) 16:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply