FC2ブログ

大分ナシカ

大分ナシカ



DSC_2299.jpg

DSC_2296.jpg

遠征先の干拓地にはセイタカアワダチソウとかベニマシコさんの好きな草がたくさんあるのでいないかなと探していると鳴き声が聞こえてきました。

しかもコンクリートの堤防の向うから?

どこにいるのかと見てみると。いましたいました赤いベニマシコがチョロチョロしています。

しかも1羽ではなく雌と雌の1年生も一緒にいるんです。

何を食べているのかと見てみるとどうやらこの木の実を食べているのではなく木の新芽を食べている様子なんです。

この木おそらくは山イチジクだと思うのですがベニマシコがこの木の新芽を食べているのは初めて見ました。

しかしこんなに綺麗な色になるんですね~ベニマシコはこのお猿さんの顔のように真っ赤になることから名づけられたようです。

もう少しベニマシコもあります。
スポンサーサイト



Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
cat  

緑の中のべニマシコ綺麗ですねぇ♪

山イチジクって子供の頃食べた事があります…多分
こんな時期にもあるなんて?

それにしても可愛いお口で木の芽を食べていますね^^

2019/03/30 (Sat) 04:27 | EDIT | REPLY |   
FirstMESA  
こんにちは(^^)

ホント、綺麗!
ピンクやオレンジ、コーラルカラーなど赤系の色がとりどりで、他で見ない色合いですね。(^^)
実際見ると、ちっちゃくて可愛らしいんでしょうね。

2019/03/30 (Sat) 11:33 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
Catさんへ

catさん!(^^)!

きっと新芽は柔らかくて美味しいのでしょうね~(*^^)v

3羽いてみんな美味しそうに新芽を食べていましたよ。

腹ごしらえしてもう帰って行ったことでしょう。

いつも応援ありがとうございます。

2019/03/30 (Sat) 16:13 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
FirstMESAさんへ

FirstMESAさん!(^^)!

紅猿子は小鳥の中ではわりと普通の大きさの小鳥です(*^^)v

この時期だと雄雌の判別は容易ですが秋だと難しいです。

いつも応援ありがとうございます。

2019/03/30 (Sat) 16:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply