FC2ブログ

大分ナシカ

大分ナシカ



DSC_4341.jpg

DSC_4343_20191007203727bc4.jpg

猛禽類の渡りを関崎海星館で撮影しての帰り道に車を走らせていて見つけた迷鳥コグンカンドリです。

この個体は幼鳥になります。

オオグンカンドリとの見分け方はお腹の部分の白い所が羽の所まで切れ込んでいるのがコグンカンドリ

切れ込んでいないものがオオグンカンドリになります。

体長は79cm翼開長は185cmと大型の鳥でハシブトガラスが体調56cm翼開長が100cmなので一緒に飛んでいるとハシブトガラスがやけに小さく見えます。

このコグンカンドリの幼鳥君10羽くらいのハシブトガラスに付きまとわれていましたがもろともせずにカラスをかわしながら時折反撃していました。

海鳥は以外とカモメ類などは気が強いので猛禽類にも怯みません。

この日は関崎海星館で猛禽類の渡りを撮影してさらに帰り道に大きなお年玉コグンカンドリが待っていました。

繁殖地は太平洋、インド洋、大西洋の熱帯の島や海岸で日本では北海道、本州、九州、伊豆諸島、小笠原諸島などで迷鳥として見る事ができます。

滅多に見る事のないコグンカンドリ撮影出来て良かったです。
スポンサーサイト



Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
Cat  

おぉ〜っ!
こんな珍鳥に出会えたんですかwww

コグンカンドリの幼鳥は頭が茶色なんですねぇ
海はめったに行かないので多分一生見る事のない鳥ですが
こちらで見れて良かったです(^^♪

2019/10/08 (Tue) 05:20 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
catさんへ

Catさん!(^^)!

以外と飛翔能力もあるみたいでカラスをかわしながら飛んでいました(*^^)v

しかも近くから逃げれば良いのに遊んでいるようにも見えましたよ。

カラスが執拗に追いかけてくるので物凄く激しく反撃してましたけどね。

しばらく遊んで遠くへ消えて行きました。

いつも応援ありがとうございます。

2019/10/08 (Tue) 07:19 | EDIT | REPLY |   
onorinbeck  

すげぇーーーー!
こんなの居るんだ。
初めて見ましたよー!

2019/10/08 (Tue) 08:55 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
onorinbeckさんへ

onorinbeckさん!(^^)!

俺も初見ですよ~カラスと追いかけっこしてました(*^^)v

前回の時も1羽飛んでいたんですけど遠くて無理でした。

今回は車で移動中見つけてその場で停車して撮影しました。

いつも応援ありがとうございます。

2019/10/08 (Tue) 16:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply