FC2ブログ

大分ナシカ

大分ナシカ



DSC_8811.jpg

ミサゴの営巣地でミサゴの親子の撮影をしていてなんだか鳶が多いので空を見上げると四浦半島の山の頂上よりはるかに高い所を飛んでくる大型の鷹を発見。

撮影してモニターで確認すると春は大分県ではほとんど目にすることがなかったハチクマでした。

上の写真が原寸で下の写真がハチクマだと確認が出来るくらいまでトリミングした画像です。

この日は生憎の曇り空で空が白いのと鷹は平均茶色から黒い物が多いのでモノクロみたいな写真になりました。

でも春の渡りのハチクマを見れて俺としては良かったと思っています。
スポンサーサイト



Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
Cat  

お天気悪いとホント思い道理撮影できませんよ
でもしっかりハチクマの縞模様出てますね♪

こちらでも最近空高く飛んで行く
ハチクマやサシバなど見かけます^^



2020/05/24 (Sun) 04:41 | EDIT | REPLY |   
onorinbeck  

さすがナシカさん!
この距離からハチクマってわかるんですねー。
僕は相変わらず猛禽は、トンビとトンビ以外って感じです(笑)

2020/05/24 (Sun) 07:17 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
catさんへ

Catさん!(^^)!

ハチクマは春は日本海側を北上するので毎年ほとんど見れません(*^^)v

今年はどうした事か希少研の観察でも数が出ていてビックリしてます。

ま~諦めていたハチクマが見れたので俺的には良しです。

いつも応援ありがとうございます。

2020/05/24 (Sun) 16:22 | EDIT | REPLY |   
大分ナシカ  
onorinbeckさんへ

onorinbeckさん!(^^)!

猛禽類は羽ばたき方と大きさですぐ判断可能です(*^^)v

それとハチクマはゆっくり旋回するのでわかります。

四国以北の低山で繁殖して秋には長旅をして故郷へ帰ります。

いつも応援ありがとうございます。

2020/05/24 (Sun) 16:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply