Welcome to my blog

九州撮り物帳

Article page

福寿草

Category - マクロ


IMGP5103.jpg

IMGP5119.jpg

IMGP5112.jpg

IMGP5118.jpg

IMGP5113.jpg

IMGP5117.jpg


日本では北海道から九州にかけて分布し山林に生育する。花期は初春であり、3-4cmの黄色い花を咲かせる。当初は茎が伸びず、包に包まれた短い茎の上に花だけがつくが、次第に茎や葉が伸び、いくつかの花を咲かせる。

この花は花弁を使って日光を花の中心に集め、その熱で虫を誘引している。その為、太陽光に応じて開閉する。葉は細かく分かれ夏になると地上部が枯れる。

つまり初春に花を咲かせ、夏までに光合成をおこない、それから春までを地下で過ごす、典型的なスプリング・エフェメラルである。

根はゴボウのようなまっすぐで太いものを多数持っている。

春を告げる花の代表でありそのため元日草や朔日草の別名を持つ。福寿草という和名もまた新春を祝う意味がある。

このように綺麗な花で利尿作用やキョウシン作用があるが毒性が強く一般的に薬用に使用するのは非常に危険なのでお勧めできない。
スポンサーサイト

Category - マクロ

4 Comments

桜子ちゃん  

↑あら?毒性が強い><
私も毒が強くなってきたお年頃^^;

2014/02/25 (Tue) 08:20 | REPLY |   

B &M  

おはようございます。
黄色い綺麗な花なのに毒性が
強い。
でも綺麗だよね。
元気も貰える色。

2014/02/25 (Tue) 10:12 | REPLY |   

大分ナシカ  

桜子ちゃんへ

桜子ちゃん!(^^)!

毒が強くなったんじゃ~なくて~ぇ毒舌になったんちゃう(笑)

いつも応援ありがとうございます。

綺麗なものには毒があるってね~(*^^)v

2014/02/25 (Tue) 16:18 | EDIT | REPLY |   

大分ナシカ  

B&Mさん!(^^)!

福寿草初めて見たんだけどすごく綺麗で可愛い花でしたよ(*^^)v

色が鮮やかでいかにも毒があるっちゅー感じ(笑)

いつも応援ありがとうございます。

2014/02/25 (Tue) 16:19 | EDIT | REPLY |   

Post a comment